グーグルアドセンスの記事内容は何を書くと効果がありますか?記事のポイントは?

投稿者: | 2019年5月18日

 

グーグルアドセンスの記事内容は何を書くと効果がありますか?記事のポイントは?

 

グーグルアドセンスを始めてみた人、あるいは、これから始めようと思っている人の中で、実際、ブログにはどんな記事内容を書いていけばいいのでしょうか・・。

このような悩みが非常に多いです。

 

・きちんとしたものを書かなければならない

・コンテンツも充実してないといけない

・禁止コンテンツもある

 

あれこれ考えていると、書けません。

手が動きません・・・。

 

今回は、このような悩みを解決したく記事を書いてみました。

 

 

 

グーグルアドセンスの記事内容には何を書けば効果がありますか?

 

グーグルアドセンスを目的としてブログ記事を作成していく上で、下記の点を意識することで、結果が付いてきます。

 

「人に役立つ内容を書くように心がける」

 

これに尽きます。

 

とは言っても、具体的にどのようなことを書けばいいの?と思いますよね。

 

・自身の過去の経験談

・成功体験

・失敗体験

・悩み事が解決したこと

 

などが考えられます。

 

例えば、○○○資格を取ろう!と思った時、大抵は、本屋に直行して関連書籍を買いますが、きっと同時にネットで情報収集ってしませんか?

独学でも受かるのか?

試験傾向はどうなのか?

どのあたりを中心に勉強したらいいのか?

など、実際に受験して合格した人の意見などを参考にする場合ってありませんか?

 

そうすることで、○○○資格を最終的に合格するとしても、時間短縮であったり、労力が半分だったりすることで、役に立つ情報として認識されるわけですね。

 

 

また、別の例として、旅行が好きな人であれば、

おススメのお土産情報や観光スポットの情報なども人気があります。

以前、クマ吉はシンガポール旅行に行く際、事前に色々と調べました。

限られた時間での観光なので、120%楽しむために色々と調べました。

 

・目的地までの行き方、

・時差は?

・地下鉄の乗り方

・お土産情報

・道に迷った時などの英語フレーズ

・写真を撮ってもらう際の英語フレーズ

・現地のお金の種類や換金方法

・カジノへの入り方

・海外でもスマホはつながるのか

・スマホの充電でコンセントは使えるのか?

などなど、

 

知らないことばっかりですよ。

日本国内のふらり旅なら心配ないけど、さすがに言葉の壁もある海外、最低限の調べがないと怖かったです。

 

 

また、下記のような内容も時代を問わず人気がありますので参考にしてみてくださいね。

・薄毛の改善方法はないの!

・日焼けや老化によるシミ、シワの予防方法

・鬱にならないための、ストレス発散方法!

・就職、転職、失業に関する情報

 

 

 

このように自身で何か経験したことや解決したことがあれば、それが全て記事になるとクマ吉は考えています。

「こんなことが本当に役に立つ内容なのか?・・・」と思っても意外と多くの人が知らない場合があります。

人の役に立つ記事作成を心がけて書いていけば、やがてファンが集まります。

アドセンスをしているのであれば、後から結果はついてくるはずです。

 

 

 

グーグルアドセンスに必要な記事構成や文字数は?

 

まず、ブログ記事の文字数ですが、1記事1000文字を最低目標として書きましょう。

 

以前は、500文字程度あればGoogleさんからも評価されていた時代もあったと聞きますが、評価基準も随時パワーアップしており、コンテンツの質を重視されています。

よって、充実した役に立つコンテンツを発信しようとすると、最低1000文字は絶対に必要になります。

500文字程度だと、「情報量の少ない低レベル記事」と判断され低評価としてGoogleさんが決定してしまう傾向があります。

始めたばかりだと、1記事1000文字と聞くと圧倒されてしまいますが、継続すると慣れてきますので心配ありません。

 

上記のセクションでも書きましたが、自身の体験や経験を元に記事を書けば、1000文字は自然と書けるはずです。

書けない場合は、知らないことを書こうとする場合です。

事前に調べないと書けませんしね。

 

書くのに少しずつ慣れてきたら、SEOキーワードを少しでも意識しながら記事作成をしましょう。

アドセンスを目的としたブログ運営の場合、アクセス数は絶対に必要となります。

グーグルやYahooの検索結果の上位に表示させるには、SEOキーワードの選定は必須です。

効果的なSEOキーワードを記事に反映させながら、記事を書いていくようにします。

 

 

 

・ユーザに分かり易く、役に立つ記事を書く

・記事のタイトルや本文にSEOキーワードを散りばめる

 

 

 

「ユーザに分かり易く、役に立つ記事を書く」これが一番の基本です。

 

まずは、自分の言葉で丁寧に伝えましょう。

 

類似サイトをコピペしても、記事は増えても意味がありません。

 

自分らしく個性あるオリジナル記事を提供しましょう。

 

 

下記の記事は、ブログのキーワードの決め方や書き方のポイントなどを載せています。

よかったら参考にしてみてくださいね。

⇒ ブログのキーワードの決め方が分からない!seo対策鉄板の3つの方法とは!?

 

 

 

最後にまとめ

 

人の役に立つって簡単そうで、意外と難しいことです。

タイミングもあります。

せっかく書いても、不発の時もたくさんあります。

でも懲りずに書き続けると、数か月後に不発だった記事にアクセスがあったりします。

 

とにかく、諦めずに書くしかないです。

 

■こちらの記事も人気があります♪

⇒ ブログのキーワードの決め方が分からない!seo対策鉄板の3つの方法とは!?

⇒ 稼げるブログの必要な記事数は?最低100記事を目指そう!

 

 


 

こちらの書籍も参考にしてみてくださいね。

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

新品価格
¥1,814から
(2019/5/15 22:55時点)

Googleアドセンスの始め方や基本的な知識から、効果的な広告の配置方法やコンテンツの作成方法など、今すぐ役立つ情報が満載です。

 

 

グーグルアドセンスの記事内容は何を書くと効果がありますか?記事のポイントは?」への8件のフィードバック

  1. takafumi

    こんばんは。
    1記事1000文字以上ですか。
    その文字数に満たない記事に書き足していこうと思いました。
    参考にさせていただきます。ありがとうございます。

    返信
    1. kuma 投稿作成者

      ご参考にしていただけて、嬉しいです。
      先日、ブログを始めた頃の下書き記事をが出てきたのですが、とても恥ずかしいものでした。

      日々、頑張っていきたいと思います☆

      返信
  2. nuts

    こんにちは。
    ランキングから来ました。
    ブログ初心者です。
    とても勉強になりました。
    まずは、素直に書いていこうと思います。
    ありがとうございました。

    返信
    1. kuma 投稿作成者

      nutsさん、こんばんは。
      素直に書くのがきっと長続きするし、書きやすいと思います。

      Fight☆

      返信
  3. ミラ

    こんにちは。
    自分の言葉で書くというのは、なかなか難しいですが、、、
    目の前の人に話すようにして書いていこうと思います。
    人に役立つ記事、難しいですが、自分が読者だったら・・・と想像しながらですね。

    返信
    1. kuma 投稿作成者

      ミラさん、こんばんは。

      Fightなのです!
      きっと大丈夫です。
      クマ吉も、頑張ります♪

      返信
  4. さち

    こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    アドセンス始めたばかりなのでとても参考になりました。
    ユーザに分かり易く、役に立つ記事を書いていこうと思います。

    返信
    1. kuma 投稿作成者

      はじめまして、さちさん。
      ブログを訪れていただきありがとうございます。
      参考にしていただけるととても嬉しいです。
      ユーザーのために!
      書いていきましょ♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Iconic One Theme | Powered by Wordpress