稼ぐブログ運営に必要な基本知識はキーワード選定からタイトル、構成まで

投稿者: | 2018年4月6日

「稼ぐブログを作りたい!」

稼ぐブログ運営に必要な基礎知識はキーワードの選定からタイトル、構成を意識する必要があります。

 

収益化を目指すブログを運営するには、どんな記事を書けばいいのでしょうか?

 

せっかくブログを開設して運営しているのに、誰も見てくれないとつまらないですよね。

普通に記事を書いていると、ただの日記になってた・・・という方も多いのではないでしょうか。

稼ぐためのブログ運営は、日記ではなく、ビジネスレターのニュアンスが強いのです。

特に大切なのは、

 ・キーワードの選定

・記事タイトルの付け方


・記事の構成、文字数

上記の3つです。

キーワードの選定や記事タイトルの付け方が甘いと、検索エンジンからの集客が期待できないからです。

多くのユーザーは、何か困りごとなどを解決する時は、YahooやGoogleの検索エンジンよりキーワード選択することがほとんどです。

よって、この検索エンジンで集客が極めて重要なのです。

 


 

記事タイトルの付け方について

 

記事タイトルは非常に重要なポイントです。

記事のタイトル次第で、記事を読みたいか、読みたくないかが瞬時に判断されてしまいます。

経験ありませんか?

例えば、雑誌のキャッチコピーなどは、ぱっと見た瞬間に理解できて、「まさにこれを知りたかった」、「これが欲しかった」など共感できるタイトルが多いですよね。

例えば、ブログを運営していて、アクセス数をアップするための記事を書く場合、

「初心者でもできる、ブログのアクセスアップするための3つの正しい方法とは?」

のようなタイトルを付けると、

・初心者

・ブログ

・アクセスアップ

の3つのキーワードがタイトルに含まれたことが分かりますか?

※あまり欲を出してキーワードを詰め込みすぎるのはNGですが。

ポイントは、ユーザーに分かり易く、かつターゲットを絞ったキーワードを盛り込むことに意識してタイトルを付けましょう。

 



記事の構成・文字数は?

 

まず、記事の文字数ですが、1記事1000文字を最低ベースとして書きましょう。

従来は、500文字程度あればGoogleさんからも評価されていた時代もあったようですが、評価基準も随時パワーアップしているようですので、最低1000文字を目易に。

500文字程度だと、「情報量の少ない低レベル記事」と判断され低評価としてGoogleさんが決定してしまいます。

始めたばかりですと、1記事1000文字と聞くと圧倒されてしまいますが、継続すると慣れてきます。

ユーザーに分かりやすく、有益な情報を伝えようとすれば、意外と1000文字は自然とかけてしまうのが不思議です。

苦しいですが、ここは継続です。

記事の構成について、重要なポイントは2つ。

・ユーザに分かり易く伝える、記載する。

・記事のタイトルに載せたキーワードを本文の最初に入れる

まず、「ユーザに分かり易く伝える、記載する」ですが、これが一番の基本ですね。

下手でもいいので、自分の言葉で丁寧に伝えましょう。

類似サイトをコピペしても記事は増えても意味がありません。

自分らしく個性ある記事をユーザーに分かり易くを心がけましょう。

また、以下のポイントを意識すると良いです。

 ⇒問題定義

 ⇒問題の答えを

 

最後に、「記事のタイトルに載せたキーワードを本文の最初に入れる」ですが、本文を書き始める時、記事の冒頭(書き出し部分)にできるだけ狙いたいキーワードを入れましょう。

これは、どちらかというとGoogleさんへのアピールの部分です。

検索結果の上位表示に関係してきますので、記事を書く際は忘れずにキーワードを入れましょう。

 


 

まとめ

 

記事の書き方について、少しイメージがつきましたでしょうか。

始めは中々時間がかかる作業が多いと思います。

キーワードに意識しすぎてしまい、本文が手につかないなど。

最初は、あまり気負わずとにかく書いてみることをオススメします。

書かなきゃ、何も始まらないし、良いも悪いも結果がでませんので。

一緒に頑張りましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です