やり直し英語★飲食店で英語で注文してみよう♪

投稿者: | 2018年5月9日

今回のやり直し英語は、「飲食店で英語で注文してみよう」です。

海外旅行の楽しみの1つに「美味しいものを食べたい」ですよね。

日本語が少し対応できるお店や、メニューに番号が記載されてあるお店なら、英語が苦手でも比較的気軽に注文できます。でも、ローカルのお店などでは、そうとは限りませんよね。

英語が苦手だから、諦めますか?

冒険あるのみです。

そんなに難しいフレーズをスラスラと言えなくても、伝わりました。

 

<メニュー表を確認したい時>

May I see the food menu please?
フードメニューを見せてもらえませんか?

May I see the drink menu please?
ドリンクメニューを見せてください

Could I take a food menu?
メニュー表を見せてもらえませんか?

 

※個人的にはCould I take a ○○○ はとても便利な表現だと思います。

<機内などで>
Could I take a earphone?
イヤフォンもらえませんか?

Could I take a towel?
タオルもらえませんか?

<ホテルなどで>
Could I take a room clean?
部屋を綺麗にしてほしいんですが。

Could I take a taxi.
タクシー呼んでほしんだけど。


 

<メニューを注文する時>

I would like to order this.
これを注文します。

This one please.
これお願いします。

※個人的には、飲食店以外のお土産コーナーでも買うときにThis one pleaseで完璧伝わりました。

 

また、大勢でワイワイ食べるとき、こんな言い方もアリだと思います。

Please give us what you recommend , that comes to a total of 5,000 yen. Including tax.
5,000円でおすすめをお願いできますか。税込みでね。

 

少し冒険して、おすすめを聞いてみるのもアリだと思います。

Which food do you recommend?
おすすめの食事を教えてください。

 


 

<好き嫌いを言ってみよう>

自分にとって苦手な食材はありますよね?

是非、言ってみましょう。

 

I can’t eat chicken, so please recommend a dish without chicken.
鶏肉を食べられないので、鶏肉が入っていないメニューを教えてもらえませんか。

Please recommend a cooked item.
熱を加えた料理をお願いします

I can’t eat raw.
生ものはムリ!

 


 

<食べ方が分からない時>

Please tell me how to eat it.
どのように食べたらいいんですか?

 


 

<注文した料理と違っていた時>

This is not what I ordered.
注文した料理と違います。

 


 

<その他>

Separate checks, please.
別々の会計でお願いします

Where is the toilet?
トイレはどこですか?

 


 

如何でしょうか?

海外旅行に行く機会がないから関係ないや・・・と諦めてませんか?

国内旅行先にも外国人バーなどがたくさんあります。

最初はドキドキですが、慣れれば何でもなかった・・・と思います。

不思議です。

是非、試してみてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です