大野智がマクドナルドの新CMに。頼むぜマックと癒しの笑顔

投稿者: | 2019年9月11日

大野智がマクドナルドの新CMに。頼むぜマックと癒しの笑顔が話題のテレビCM。

ジャニーズの嵐のメンバー、大野智さんが出演するマクドナルドの新テレビCMが放送されます。

「笑顔のためにできること、ぜんぶ。」篇が、2019年9月11日からオンエア。

 

内容は、大野がマクドナルドで過ごす何気ないひと時の様子を背景に、

「変わらぬバリューをお届けする」というマクドナルドの想いを描いたものに設定されています。

 

 

新CMはどんなシーンなのでしょうか?

 

記事によると、

ある休日のマクドナルドを舞台に、

賑わう店内の一角でビッグマックを見つめる大野さんが

「頼むぜ、マック」とつぶやく様子などがCMになります。

パターンは今後何作かあるとのことなので、携帯電話のテレビCMのように何作かあるのでしょうね。

 

マクドナルドさんのCMの考えとして、やはり2019年10月1日から予定されている消費税率10%への引き上げ及び軽減税率制度の実施が背景にあるようですね。

また飲食店で混乱が起きそうな「店内飲食」「持ち帰り」の税込価格についても考えをテレビCMを通じてメッセージを伝えていく方向なのでしょうね。

 

撮影終了後の大野さんは以下のようにコメントをされています。

「ビッグマック、あらためて見るとデカいなと思いました!非常においしかったです」と。

またプライベートではベーコンレタスバーガーや朝マックをよく食べると話した上で、期間限定で発売されていたメニュー「サーモンマック ムニエル風」に触れ、「最初に食べた時の印象が強かった! めちゃめちゃはまっちゃって、よく(マクドナルドのお店に)買いに行っていました。また食べたいです!」と復活を熱望されていたと。

 

今日のお昼ご飯は、マクドナルドですかね?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です