初めのワードプレス(wordpress)でおすすめプラグインを利用して作業効率を!

投稿者: | 2018年8月25日

ワードプレス(wordpress)を利用して、ブログやサイトで収益を生み出すネットビジネスをするために、おすすめプラグインツールをご紹介します。
このプラグインツールを利用するのとしないとでは、作業効率や戦略に大きな差が生まれます。
もちろんこれ以外にも様々な有益なツールはありますので、是非、セットアップして収益化を目指しましょう!

 


ワードプレス(wordpress)の準備

ワードプレスを利用するためには、サーバーにワードプレスをインストールする必要があります。
ワードプレスが利用できるサーバーとできないサーバーがあります。
メリットデメリットなどを選定すると、とても時間がかかりますので、多くのユーザーが使用しているメジャーなサーバー(エックスサーバー)を例にご紹介しています。
今後アドセンスで収益化も目標にするのであれば、メジャーなサーバーですし、キャンペーンで独自ドメインがプレゼントされる期間もありますので、とてもおすすめです。
アドセンスは、独自ドメインでなくては申請することはできません。
サーバー契約からワードプレスのインストール方法まで、イラスト付きで手順をご案内していますので参考にしてみてくださいね。

エックスサーバーの新規契約からドメイン設定!ワードプレスを開始するまでの手順

 


Media File manager/画像フォルダ管理

ワードプレスで記事を作成していくと、テキストだけではなく、写真やイラストを使用するケースがあります。
もちろんワードプレスも、写真やイラストを管理する機能はありますが、記事の内容によって、任意のフォルダ分けなどの機能はデフォルトにはついていません。
基本的には、特定のフォルダに月別にイラストや画像が保存されていく仕組みです。
ジャンルベルにイラストや写真を管理した方が、後々管理もしやすいため、このツールをおすすめしています。
利用方法は、実際に見ていただくと直感で理解できるシンプルなものです。

 

ワードプレス(WordPress)で画像ファイルをフォルダ分けできないの?Media File Managerプラグインを利用しよう !

 


PS Auto Sitemap/サイトマップ作成ツール

ブログやサイトを運営していく上で欠かせないのが、サイトマップです。
多くのユーザは検索エンジンの検索より、あなたのサイトを探します。
この検索エンジンの結果に自身のサイトが表示されなければ、あなたの素晴らしいサイトをを見てもらうことはできません。
サイトマップと検索エンジンは切っても切れない程特別な関係性を持っていますので、必須ツールです。
一度設定すると、基本的には自動で記事が追加される毎にサイトマップも自動更新してくれます。

ワードプレス(wordpress)でサイトマップを簡単に作成できるプラグインとは?

 


 

TOC+/自動で目次を作成するツール

ユーザーに対して有益な情報を提供する記事を作成すると、知らず知らずのうちに文字数も多くなり、トピックスも増えます。
ページの上位に、目次があるとユーザにとってとても見やすく、知りたい情報に一発でアクセスできるのがメリットです。
ウィキペディアをイメージしていただけると分かり易いですね。
目次は、ツールが無くても作成はできますが、トピックスが追加されたり、削除した時など合わせて目次も修正しなければならない手間を考えると、ツールを導入すした方が作業効率はUPします。
自動で目次が作成されますので。
楽ですよね。

ワードプレス(wordpress)で目次を簡単に作成設置する方法

 


TinyMCE Advance/フォント書式設定ツール

ワードプレス(wordpress)で記事を作成していくと感じるのが、文字サイズを変更できないのか?という疑問だと思います。
当サイトも立ち上げたとき、不便さを感じました。
「CSSファイルをカスタマイズしなければならないのか?」という心配もありましたが、このツールの存在を知ったらいとも簡単に文字サイズを自在に変更することができました。
OfficeのWordで言う、書式ツールになります。
最初は、少々違和感が感じられますが慣れます。

初めてのワードプレス(wordpress)で文字サイズを変更するにはどうすればいいの?

 


 

WordPress Related Posts/関連記事の自動表示ツール

ワードプレスのプラグインは本当に有能な機能が付いています。
記事本文の最後に、関連する記事の一覧を表示することができます。
このツールを知らなければ、記事毎に手作業で関連記事をリンクさせ、リンクの死活管理も含めてチェックしなければなりません。
しかも、デザイン性も考慮しなければいけませんので、手作業ではとても労力が必要です。
記事が増えてくると、このツールは絶対に必須です。

関連記事を簡単に表示できるプラグインWordPress Related Postsの利用方法とは

 


AddQuicktag、カスタムCSS/見出しの装飾を変更するツール

ワードプレスで記事を作成すると、デフォルト設定のままでは、見出し設定をしても文字の大きさしか変わりません。
背景色を付けたり、角を丸くしたり、デザイン性に富んだ見出しを付ける場合には、プラグインを追加するのがおすすめです。
CSSを直接カスタマイズする方法もありますが、管理面や作成時間を考慮すると、ツールを利用した方が圧倒的に楽です。
ここで時間を割くくらいならば、記事を1つでも多く書きましょう。

ワードプレス(WordPress)の見出しデザインを装飾カスタマイズする方法!

 


Googleアナリティクス/アクセス分析ツール

サイト運営を継続して行くと、「サイトの訪問者数」や、「訪問者はどこから来たのか」、「参照したデバイスの種類」、「人気のあるページはどれか」などが知りたくなるものです。
このような分析をするためのツールです。
ブログでサイト収入を得るための戦略ツールとして有益です。

Google アナリティクスとは?導入すにはどうすればいいの?

 


WordPress Popular Posts/人気記事ランキング表示ツール

ワードプレス(wordpress)で作成したブログのサイドバーに人気記事の一覧を表示させましょう。
デフォルト設定では表示できませんので、プラグインツールの追加が必要となります。
とても簡単に設置できますし、カスタマイズも可能です。

ワードプレス(wordpress)で人気記事の一覧を表示する方法~WordPress Popular Postsとは

 


 

ALL IN ONE SEO PACK/SEO関連の設定ツール

サイトやブログを運営して、検索サイトで少しでも上位に表示させるためには、SEO対策が必要になります。
ワードプレス(WordPress) はSEOに強いと聞きますが、残念ながら、初期状態のままではSEO対策が十分に行われていません。
初期段階でしっかりとSEO対策を設定し、検索エンジンから多くのユーザーを取り込みましょう。

ワードプレス(wordpress) All In One SEO Packプラグインのインストールから設定まで

 


 

CONTACT FORM7/お問い合わせフォームを作成するツール

企業のサイト、ブログ運営で、ユーザーからのお問い合わせフォームは欠かせません。
プラグインツールを活用すれば、簡単にお問い合わせフォームを設置することができます。
カスタマイズも容易にできる拡張性の高いプラグインです。

お問い合わせフォームを簡単に導入設置するContact Form 7プラグインについて

 


 

まとめ

プラグインを利用することで、質の高い記事を書く際、労力を軽減してくれます。

もちろんプラグインを利用しなくても、CSSのカスタマイズ等で編集することも可能ではあります。

是非、活用して1つでも多くの有益な記事作成に努めましょう!

 

 

 

初めのワードプレス(wordpress)でおすすめプラグインを利用して作業効率を!」への2件のフィードバック

  1. きゅ~ぴ~

    初めまして、ブログランキングから来ました。

    私はネットビジネス初心者なので、
    この記事を見ても、100%の理解は出来てないと思います。

    でも参考になる部分はたくさんあったので、
    数か月後に同じ記事を見た時に
    当たり前のように理解できている自分を目指したいと思います。

    応援させていただきます。

    返信
  2. kuma 投稿作成者

    きゅ~ぴ~ さん、いつもコメントありがとございます。
    クマ吉もまだまだですよ。
    プラグインは便利なものがたくさんあります。
    けど、あまりたくさんインストールすると少々、重くなるような気がします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です