Being Webマスターセンターのコード取得の手順

投稿者: | 2018年5月2日

Being Webマスターセンターのコード取得の手順方法について説明します。

ALL IN ONE SEOプラグインツールの設定に追加するためにBeing Webマスターセンターのコードが必要となります。

 


 

Being登録サイトにアクセス・ログイン

 

Being登録サイトにアクセスします。
https://www.bing.com/toolbox/webmaster/?cc=jp

【サインイン】ボタンをクリックします

ログインするにはマイクロソフトのアカウントが必要になります。

 

【サイトを追加】ボタンをクリックします。

 

サイトの追加画面が表示されます。

【URL】:サイトのURLを登録します。

【サイトマップの追加】:サイトマップがある場合はそのURLを追加

【このサイトでトラフィックが最も多いローカル時刻はいつですか?】:全日(既定)

【メールアドレス】:メールアドレスを入力します

 

以下は特にチェックの必要はありません(デフォルト設定でOK)。

【保存】ボタンをクリックします。


 

Being Webマスターセンターのコードを作成

 

上記の【保存】ボタンをクリックすると、メタタグが作成されます。

赤枠のアルファベットコードをメモ帳などにコピーしておきます。

※これが、BeingWebマスターセンターのコードになります。

作成されたコードをALL IN ONE SEO プラグインの設定項目に追加登録します。

「<meta>タグをコピーして既定のWebページに貼り付けます」と表示されていますが、必要ありません。

All In One SEOプラグインにコードを登録すると自動的にWebページに追加されます。

 

以上が、Being Webマスターセンターのコード取得の手順です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です