ワードプレスでメルマガ発行!subscribe2プラグイン

投稿者: | 2018年10月20日

ワードプレスでメールマガジンを簡単に発行することができるプラグインがあります。

メールマガジンの発行となると、結構難しいツールや設定が必要なんだろうなぁ・・と思いませんか?

実は、ワードプレスのプラグインに簡単にメールマガジンを発行することができるプラグインツールがあるので今回ご紹介します。

subscribe2プラグインのインストールから設置までを説明します。

 


 

subscribe2プラグインのインストール

 

【プラグイン】⇒【新規追加】をクリックします。

キーワードに【subscribe2】と入力しプラグインを検索します。

【今すぐインストール】ボタンをクリックしプラグインをインストールします。

 

インストールが終わったら【有効化】ボタンをクリックします。

 

プラグインが正常にインストールされると、下記のように【Subscribe2】のメニューが追加されます。

 

 

Subscribers画面には、メルマガ希望者のメールアドレスが追加されます。

特に設定追加の必要はありません。

 

Settingsの画面ですが、特に初期設定のままでOKです。

自身の運用によってテンプレート機能を使ってメルマガテンプレートを作ってもOKですね。

 

Send Emailの画面では、メルマガ読者に向けてのメッセージ入力項目です

文章以外にも添付ファイルなども送信できる機能が付いてます。

 


 

ブログにメールマガジン登録のフォームを設置する

 

基本的に、初期設定はデフォルトのままでOKです。

実際にブログにメールマガジンへアドレス登録するためのフォームを設置します。

【投稿】⇒【新規追加】にて新しいブログ記事を表示します。

下記に表示されているようにツールバーに【S2】というボタンが今回追加されていることがわかります。

【S2】ボタンをクリックすると、【SUBSCRIBE2 FORM】という黄色枠の文字が表示されます。

これはショートコードというもので、このコードを登録することでブログにメルマガ登録フォームを設置することができます。

一度ブログを保存し、新規ブラウザで保存したページを表示します。

 

いかがですか?

下記のようにメールマガジン登録のフォームが追加されましたか?

このフォームに追加されたユーザーのメールアドレスが、上記で説明したSubscribers画面の管理画面に追加されます。

 


 

最後に

 

このプラグインツールには本来日本語用パッチがあったのですが、バージョンの相違等が関係あるのか上手く日本語仕様になりませんでした。

でも、インストールから設定までそんなに難しい項目が無いことをわかっていただけると思いますので、操作面においては問題ないと思います。

ただ、ユーザにとって【Subscribe】や【Unsbscribe】だと少々敬遠してしまうようなイメージもありますので、日本語パッチが上手く適用できたら、またこの記事を更新したいと思います。

簡単に使用できるメルマガ機能なので、ご興味のある方は是非使ってみてね。

 

 

ワードプレスでメルマガ発行!subscribe2プラグイン」への2件のフィードバック

  1. Manohiro

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >ワードプレスでメールマガジンが発行できる

    非常に気になります。

    今後も訪問させていただきます。
    応援、完了しました。
    よろしくお願い致します。

    返信
  2. ゆきぴ

    こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    Wordpressにメルマガ発行できるプラグインがあるのですね。
    メルマガを発行する時は参考にさせていただきます。
    ポチっと応援して帰ります。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です