家庭で雪解け水を簡単に作る方法をご紹介♪

投稿者: | 2018年5月25日

家庭で雪解け水を簡単に作る方法をご紹介します。

細胞レベルから若返りを図れると期待される雪解け水の作り方は、下記の簡単4ステップです。

簡単ですので、是非トライしてみてくださいね!

 

<ステップ1>

水道水を、平らな容器に入れます

 

<ステップ2>

冷凍庫で半分程凍らせます

(全部凍らせてはNGです)

 

<ステップ3>

半分凍った氷の真ん中を割り、凍っていない水を捨てます

 

<ステップ4>

薄く透明に凍った氷ができあがります。

コップなどに入れ、溶かせば雪解け水の完成です!

 


 

いかがですか、簡単ですよね?

ただ、「ステップ2で半分程凍らせる」ですが、うっかり全部凍らせてしまわないように注意は必要ですね。

 

この作り方のポイントとしては、水道水を完全に凍らせると、氷の中心は白くなりますよね?

簡単に言うと、この白くなる部分を取り除く作業をしているのです。

ちなみに、この白くなる部分は不純物です。

塩素やトリハロメタンなど色々入っているようですが。

水を冷やしていくと、純度の高い部分から凍っていくため、不純物を含む部分は白くなって中央に残るので、これを捨てればOKということなんですね。

 

ちょっとしたひと手間で、美肌にも体にも良い雪解け水を作ってあなたも、若返り効果を得てみませんか?

 

美肌をつくる4つの水で年齢を自由にコーディネート!実年齢よりも若く見せる秘訣は?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です