アドセンスブログの記事の書き方は、4つの手順を繰り返すだけ!【スラスラ書いて時間を有効に!】

投稿者: | 2018年11月18日 , Last update: 2019年11月29日

アドセンスブログの書き方や、記事構成の基本をあまりよく理解せずに記事を量産していませんか?

記事構成の知識を知らずに書き進めてしまうと、思う結果に結びつきません。

本記事でご紹介する4つのポイントを押さえて記事作成をしてアクセスが増えるブログを目指しましょう!

 

★このような悩みの方におすすめです!

○ ブログを書こうとPCを起動するけど、何を書けばいいのか分からない。

○ 記事の書き方や構成が良く分からない

○ ブログを書いていたら、結局何を書いていたのか収集がつかなくなった・・・

○ 日に日に更新頻度が少なくなる・・・

 

 

アドセンスブログの記事の書き方は4つの手順を繰り返すだけ!【スラスラ書いて時間を有効に!】

せっかくブログで記事を書くのであれば、訪れてくれた方に、しっかりと記事を読んでもらいたいですよね。

ただ自分の言いたいことを書いていただけでは、それは日記になってしまいます。

説得力のある文章構成を心掛け、訪れて来た方の悩みを解決させる有益な記事作成をしていきましょう。

そこで、記事構成で気を付けたいポイントは、たったの4つです。

この4つのポイントを意識しながら記事を書くと、魅力のある説得力が感じられる文章構成となりますので是非試してみてください。

 

★説得力のある文章構成は4つのポイントを押さえる

・冒頭で問題定義を明確に!

・問題に対しての解決策方法や理由を述べる

・理由や方法に対し根拠となるとなるデータを示す

・再度、問題に対する解決方法や理由を述べる

 

このポイントを意識しながら書く理由は、訪問者さんは悩みを解決したくて検索しているからです。

結論となる解決方法や理由を、もったいぶらずに最初に伝えてしまいましょう。

その方が、訪問者さんにとって親切です。

答えを求めているのに、グタグタと述べて最後に答えは、別記事で・・・などのような記事構成だと、訪問者さんは他のサイトへと移ってしまいます。

訪問者さんは、答えを求めています。

時間つぶしに記事を訪れているわけではないことを意識しましょう。

 

記事を書くためには、事前にキーワード選定やタイトルを先に調査することも必要です。

キーワード選定やタイトルのについてのノウハウは、下記の記事で詳しく紹介していますので、こちらの方もご確認ください。

⇒ 【簡単】ブログのアクセス数を10倍に増やす正しい方法!初心者必見!

 

 

冒頭で問題定義を明確に!

当たり前の話ですが、何も考えがなく、ただPCの電源をONしても何も書けませんよね?

少なくとも、何を書きたいのか、何を伝えたいのかを明確にする必要があります。

そして、誰に対して書こうとしているのか?

読んでくれる方が抱えている問題点は何なのか?

などを、少なくとも最初に考えておくことがポイントです。

この問題定義を冒頭でしっかりと伝えることで、訪れた人は興味や関心を持って記事を読み進めてくれるようになります。

前置きが長すぎるのも飽きてしまいますので、簡潔に述べることが必要です。

この冒頭での紹介文は、ディスクリプションの設定でも再利用できます。

何故なら、検索結果に表示された時に、魅力あるタイトルの下に、ユーザーの心を掴む紹介文があると他の記事と差別化することができるからです。

 

★Point

・冒頭で問題定義をしっかりと明確にすること。

・冒頭で、ユーザーの関心をしっかりと掴む書き出しを意識する

 

クマ吉

何を伝えたいのかを箇条書きで書き出してみると、明確になりますよ!

全体の文章構成を掴むためにも、まずは箇条書きでまとめていくのが設計図として見やすく分かり易いです。

必要なSEOキーワードなどもメモしておくとより効果的ですね。

 

 

また、冒頭で訪問者さんの心を掴むためには、魅力のあるキャッチコピーのテクニックも大切です。

人の心理を揺さぶるキーワードの使い方として、下記に紹介する「バズ部」さんのサイトがとても参考になりましたので、リンクを載せさせていただきました。

★バズ部 ⇒ 「キャッチコピーの基本型30

この基本形を見た時、どんな時代になってもこのキャッチコピーの本質は変わらないな・・と直感できるはずです。

 

 

問題に対しての解決策方法や理由を述べる

問題に対して、解決に導くための方法や手段を一番最初に書きましょう。

先述でも書きましたが、検索してくる多くの訪問者さんは、「答え」を探しています。

まずはしっかりと答えを書くようにします。

 

例えば、「英語を喋れるようになりたい」人向けに記事を書いた場合、様々な方法が考えられるのではないでしょうか?

・メールや日記は、すべて英語を書くようにする

・TOEICや英検を目指し勉強する

など、方法は様々です。

 

1つの答えとしては、「英会話スクールに参加」や「外国人の友達を作る」などが理由として考えらえれますよね。

英語を喋れるようになるには、まずは相手と英語で会話する練習が一番結果が早く出るからです。

どうすれば喋れるようになれるのか、答えとなる解決方法を導き出してあげるようにしましょう。

複数答えが考えられる場合は、1記事で収めるよりは、別記事として横展開してくと良いですね。

 

 

 

理由や方法に対し根拠となるとなるデータを示す

次に、先ほどの「問題に対しての解決方法や理由」についての根拠となる資料やデータなどをまとめ、展開していきます。

何故、この解決方法や理由がいいのか、裏付けとなる資料やデータを見せることで、訪問者さんは納得し、共感してあなたの記事を信頼してくれるようになるからです。

 

先ほどの「英語を喋れるようになる」ための例で考えると、

英会話スクールや外国人の友達を作るのが良い理由として、相手と声を出して英語を話すことは、スピーキングやリスニングが鍛えられるため英語を話せるようになるからです。

英語をある程度読めるけど、「話せない」、「聞き取れない」のは英語を声に出す練習をしていないからです。

これは、英検1級の4技能でも明確です。

英検1級の試験問題は、「読む、書く、話す、聞く」の4技能が必須です。

このような根拠となる理由を沢山集めて、数値化やデータとして提示することで、答えとなる理由に対して、何故その理由に至ったのかが納得してくれるようになります。

記事を書くときは、根拠となる理由を沢山集めるように心がけましょう。

 

また、根拠となる理由としては、自分の実体験などによる主観もあてはまります。

訪問者さんは、問題解決を急いでいます。

○○の方法でやってみると、「最終的にどうなったのか?」「どうなるのか?」も知りたいわけです。

 

その方法は、本当に

・良かったのか?

・悪かったのか?

・最終的に目標は達成できるのか?

・目標達成に費やす労力や時間はどのくらいだったのか?

 

など、実体験などを入れながら書くと、さらに記事は良くなります。

あなたの紹介する解決策と実際に実行した実体験を挙げることによって、訪問者さんが目標が達成され、費やす時間もとても短くて済むのであれば、とてもメリットがあります。

実体験や主観も織り交ぜながら、説得力のある記事を心がけましょう。

 

この部分を充実させることは、記事のオリジナリティーにも繋がります。

同じようなリライトされた無数の記事ばかりではオリジナル性や独創性はなく、グーグルの評価としても低いランクとして位置付けます。

当然、検索結果のランクも上位表示は難しくなります。

他の記事と差別化するためには、リライト記事ではなく、オリジナル性がある記事を書くことが大切です。

 

 

 

再度、問題に対する解決方法や理由を述べる

理由や根拠となる資料やデータを提示した後、最後、もう一度、問題点に対する解決方法や理由を述べ、何故その方法が良いのか、簡潔に繰り返しましょう。

最後の締めの部分です。

記事を上から読んでいく時に、大切なキーワードが繰り返し出現することで、読み手の心に印象付くからです。

アフィリエイトをされている方であれば、テキストバナーなどを貼っておくのも効果がでるのではないでしょうか?

是非、トライしてみてくださいね。

 

 

 

最後にまとめ

以上の4つのポイントを意識して記事を書いていくと、途中で意味不明な記事となる心配はありません。

最優先は「訪問者さんの問題解決のため」を意識しましょう。

ブログを始めたばかりの既に書いた過去記事を見直してみると、まるで日記のようなブログ記事が発見されることはありませんか?

そのような記事は改善の余地ありです。

一度に完璧な記事を書きあげることは中々難しいです。

日々、根拠となるデータを集めながら、定期的に記事を見直し修正を加えることが、訪問者さんのために必要なことではないかと考えてます。

毎日忙しく多くの時間を取れない人も多いと思いますが、30分でも1時間でも時間を捻出して継続しましょう。

 

ブログの継続が中々続かない方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

⇒ ブログを継続できない方へコツをアドバイス!目的を持てば書けます!

 

 

★合わせて読みたい参考記事

⇒ 【簡単】ブログのアクセス数を10倍に増やす正しい方法!初心者必見!

⇒ 【無料】ワードプレスおすすめプラグイン12選!ブログ効率UPに期待できます。

⇒ これが、アドセンス合格後にやること!【WordPressブログで本格的に運用!】

⇒ 簡単!ワードプレスの見出しデザインをプラグインで装飾設定・使い方

 

 

 

アドセンスブログの記事の書き方は、4つの手順を繰り返すだけ!【スラスラ書いて時間を有効に!】」への2件のフィードバック

  1. ゆきぴ

    こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    諦めずにコツコツ続けることですね。
    記事読んでてとても参考になります。
    記事書き頑張ります。
    ポチっと応援して帰ります。

    返信
  2. ミラ

    はじめまして。
    ランキングからお邪魔しましたミラです。
    継続することが一番大事ですね。
    「ここで流れを変えて、プチ贅沢から贅沢へと人生を変えましょう!」
    頑張ります(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です