ドライカレーは美味しくダイエット効果にも効果あり?お取り寄せ情報も!

投稿者: | 2019年8月1日

ドライカレーは美味しくダイエット効果にも効果あり?お取り寄せ情報も!

 

暑い真夏の時は、冷たい冷麺などが良いのですが、夏が終わりに近づくにつれ、何だか少し温まるものが欲しくなってきます。

そんな時に、大抵タイミングよくテレビでカレーライスのCMが流れます。

流石ですね・・・。カレーライスが食べたくなりますね。

そこで、今回カレーライスをネットで検索していたら、「ドライカレー」という存在を忘れかけていました。

今回は、ドライカレーについて少し調べてみました!

 

 

ドライカレーとキーマカレーの違いって何?

 

一言で言うと、違いは、材料と水分量の違いです。

 

【ドライカレーとは?】

その名の通り、乾燥したカレーで汁気が少なく、またはほとんどないものをドライカレーと言います。

また、キーマカレーに類似した挽肉を使った「水分の少ないカレー」をライスの上に載せた料理をドライカレーということもありますが、材料に特に決まりはありません。

日本では、カレー風味のチャーハンやカレーピラフなどを指す場合もあります。

 

【キーマカレーとは】

キーマカレーは、挽肉を使ったカレーのことを言います。

「キーマ」とはヒンディー語で「挽肉」を意味しています。

インド料理が発祥の地ですが、インドでは宗教上の理由にて牛や豚の挽肉は使用せず、マトンや鶏の挽肉を使うことがほとんどです。

 

 

 

ドライカレーにはダイエット効果もあった?

カレーによく使われている「ターメリック」はアンチエイジングや代謝促進、肝機能強化などにも効果が高いとされているので、ダイエットには嬉しいスパイスです。

また、ドライカレーには、脂肪燃焼効果のあるカプサイシンが含まれており、体脂肪が燃えやすい効果があります。

その状態で無理なくウォーキングやランニングなどをすることによって、通常よりも体脂肪が燃えやすくなるメリットがあり、ダイエット効果に期待できます。

 

【工夫次第でさらなるダイエットも!】

ダイエット中の方は、どうしても糖質のあるライスは避けたいところですね。

ライスとドライカレーは相性ピッタリですが、特にライスは炭水化物で高カロリーなので、食べ過ぎると太る原因になってしまいます。

そこで一工夫してみましょう!

ライスの代わりに、レタスなどの刻み野菜や豆腐などと合わせる方法もあります。

ドライカレーをたくさん食べたいけど、ダイエットも気になる方は、このような工夫をされてみるのもアリですね。

 

 

美味しいお取り寄せドライカレーは?

 

気になる美味しそうなドライカレーを探してみました。

個人的にイチオシなのが、「さばのドライカレー」です。

 

「さば×カレー×味噌」の組み合わせによりご飯が進むこと間違いありません。

さばは、新鮮なゴマサバの身を丁寧にほぐして、すべて国産の原材料で練り上げています。

そこに味噌を入れることにより、日本人の味覚にピッタリ合うテイストに仕上がっています。

お魚が苦手なお子様にとっても、これなら美味しく食べられそうですよね。

ライス以外にもパンにも相性ピッタリです。

あじ屋 さばのドライカレー 85g

新品価格
¥1,022から
(2019/8/15 07:03時点)

また、少しダイエットを意識している方であれば、野菜にディップしたりして楽しむこともできますので、無理なく食事が楽しくなりますね♪

気になる方は、試してみてくださいね。

 


 

【こちらの記事も読まれています】

⇒ 枝豆は夏バテ予防にも効果あり?ビールとの相性も良い?

⇒ ダイエットや美容、疲れ目に効果あり★スーパーフードの魅力とは?

⇒ 【体に良い寿司ネタ】お寿司をもっと美味しく食べるポイントから、「美肌効果」がある寿司食材をご紹介!

⇒ アンジャッシュ渡部さんが東方神起におすすめしたフレーバーバター川島旅館とは?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です