【紅葉】兼六園のコインロッカーや見頃、ライトアップ・駐車場・混雑状況・トレイ場所・2019の案内について

投稿者: | 2019年9月22日

【紅葉】兼六園のコインロッカーや見頃、ライトアップ・駐車場・混雑状況・トレイ場所・2019の案内について

 

日本三名園の1つ「兼六園」は四季折々、観光のスポットです。

この季節は紅葉のスポットとしてもっとも美しい季節です。

雪吊りと秋の紅葉のコントラストが感動的な美しさで光に照らされた幻想的な空間が広がりますね。

兼六園の紅葉の見どころやライトアップの情報、コインロッカーやトイレなどの周辺施設まで幅広く情報をまとめてみましたのでご参考にしてみてくださいね。

 

クマ吉

秋と言えば何を思い浮かべますか?

Aki☆

秋と言えば食欲の秋!芸術の秋、スポーツの秋。色々ありますね。

過ごしやすい時期だし、観光や旅行シーズンにもピッタリですね♪

そういえば、兼六園って日本三名園の1つだよね。

きっと紅葉も素敵ですね。

今回は、兼六園・金沢城公園・玉泉院丸庭園で期間限定のライトアップを行っていますので、期間やアクセス、駐車場などを調査してみました。

 

 

 

兼六園の紅葉2019年は見頃はいつ?

 

兼六園の紅葉の見頃は

例年、「11月上旬~12月上旬頃」が紅葉の見所です。

12月に入ると落ち葉が多くなるので、11月中頃のライトアップ期間中を目安にするのがおすすめです。

 

モミジ、サクラ、ケヤキ、ニシキギ、ドウダンツツジなどが、兼六園内に色鮮やかに紅葉し、大変見ごたえがあります。

雪吊りの光景もとても貴重です。景色が秋と冬の季節感を醸し出していますよ。

Aki☆

雪吊りは一度は見てみたいですね。

 

兼六園といえば、新幹線「かがやき」開通で一躍全国の注目を集めた金沢の観光名所です。

廻遊式の庭園で、広さは約11.7ヘクタールあり、岡山市の後楽園、水戸市の偕楽園と並ぶ日本の三大庭園のひとつに数えられます。

あのミシュラン観光ガイドでも3つ星の最高評価を得た、美しい庭園なのです。

兼六園は、加賀藩主に何代にもわたり受け継がれながら、壊され、造られしながら、現在の庭園に形成されていきました。

加賀の藩主たちの作庭の歴史が現在の兼六園を成り立たせていったのです。

 

 

 

兼六園の今の様子をライブカメラでチェック!

兼六園や玉泉院丸庭園にはライブカメラが設置されていますので、紅葉状況をリアルタイムでチェックするにもお役立ちツールです。

※石川県金沢城・兼六園管理事務所/開園時間中のみ放映

 

●「兼六園」ライブカメラ(徽軫灯籠(ことじとうろう)周辺)

⇒ 兼六園ライブカメラ(ことじ灯籠周辺)

 

●「玉泉院丸庭園」ライブカメラ

⇒ 玉泉院丸庭園らイブカメラ

 

 

●兼六園の紅葉情報(日本気象協会)⇒ 兼六園の紅葉情報

●日本全国紅葉見頃の予想 ⇒ 日本全国紅葉見ごろ予想

全国主要地点の紅葉の時期や地方の紅葉の時期を詳しく確認することもできます。

県別の有名スポットや隠れスポットを探せるかもしれませんね。

日本気象協会では、10月に第2、第3回の紅葉情報を随時発表される予定ですので、チェックしてみてくださいね。

 

 

兼六園の紅葉2019年のライトアップ期間は?

 

ライトアップの期間は?

兼六園周辺(兼六園・金沢城公園・玉泉院丸庭園)のライトアップの期間は、

2019年11月2日(土)~24日(日)となっています。

開園時間は、17:30~20:45(閉園21:00)まで楽しめます。

入園料については、先述の通り、ライトアップ期間は「無料」です♪

なお、天候によりライトアップが中止される場合もあるので、天気予報は確認しておきましょう。

 

 

 

この時期の兼六園でのライトアップは、雪吊りと秋の紅葉のコントラストが感動的な美しさで光に照らされた幻想的な空間が広がります。

ライトアップの時間帯は兼六園への入園が無料なので嬉しいですね。

昼間の紅葉もいいけど、夜のライトアップシーンも幻想的で感動します。

 

 

期間限定の美味しい企画もあった!

ライトアップ期間中は「見る」だけではなく「味を楽しむ」楽しさもあります。

期間限定の特別料理プランやカフェを堪能できるサービスもあります。

詳しくは、パンフレットを確認してみてくださいね。

 

画像:公益社団法人石川県観光連盟より PDFがダウンロードできます

 

 

KANAZAWA ART SHOW

プロジェクトマッピングのような、玉泉院丸庭園を舞台に映像・音楽・パフォーマンス・光がシンクロするアートショーが開催されれます。

【期間】11月2(土)・3(日/祝)・9(土)・16(土)・23(土)

【場所】玉泉院丸庭園

【時間】

 

おいしい兼六団子のふるまい(ペア限定・先着200組のみ)

11月22日の「いい夫婦の日」に来園された男女約200組の方々に先着順で兼六団子がふるまわれます。

石川県産米の「ひゃくまん穀」の米粉と水、塩だけで作られた美味しいお団子となります。

【日時】11月22(金)「いい夫婦の日」

【場所】清水亭(兼六園蓮池門の近く)

【開催時間】※17:30~

※先着順となりますのでお早めにどうぞ。

 

 

兼六園の開園時間や入園料について

 

 

【住所】〒920-0936 石川県金沢市兼六町1

【Tel】076-225-1542

【開園日】年中無休

【開園時間】
・ 3月 1日~10月15日 7:00~18:00(退園時間)
・10月16日~2月末日 8:00~17:00(退園時間)

【入園料】
・ 18歳以上:個人320円・団体250円
・ 6歳~18歳未満:個人100円・団体80円(団体は30名以上)
※入園料は、消費税増税後の価格となります

【入園に関する注意事項】
・ペットを連れての入園はできません
・園内には喫煙スペースはありません。指定された場所のみの喫煙となります

 

入園料が免除対象となる方

・65歳以上は無料
公的機関が発行する免許証や保険証の提示が必要です(コピー可)

 

・石川県民は毎週土・日曜は無料
毎週土・日曜は「兼六園の県民観賞の日」となっています。
ただし、石川県民の方で、入園時に次のいずれかの提示が必要となります。

<提示書面>
自動車運転免許証、身分証明書、健康保険証、健康手帳、その他(県民であることが確認できるものなど)

 

・その他免除になる方と提示書面について
⇒ 兼六園の入園料と免除いついて

 

 

★お得な「兼六園+1(プラスワン)利用券」を使ってお得に観光

兼六園+1(プラスワン)の利用券を利用すると、「兼六園」と「周辺の文化施設」(1施設のみ)の入館料がセットになったお得なチケットになります。

価格は、500円で「兼六園」+「文化施設1か所」が入館可能。

最新の料金や対象となる文化施設、休館日などは下記のパンフレットをご参照ください。

「兼六園+1(プラスワン)利用券」のパンフレットをみる

 

★その他サービス

・園内のガイドサービス
・車いす貸し出しのサービス
・授乳スペース
兼六園の利用案内
六勝コース(バリアフリー)

※園内は砂利道が多いため車いすやベビーカーをご利用の際は上記のパンフレットをご確認ください。バリアフリーの情報が掲載されています。

・ペット預かりサービス
事前の予約は必要
協同組合兼六園観光協会「ペット一時預かり協力店」

 

 

兼六園には無料の入園可能日や時間、期間がある

兼六園に入園する時は、時間帯や期間によって無料で散策することができるタイミングがあります。知っているとかなりお得ですよ!

 

無料入園ができる方法パターン1(早朝編)

早起きされる方や観光で早朝から散策される方にはおすすめですね。

通常の開園時間内で、人気スポットで写真撮影をしようとすると、とても混在している場合があるので、早朝を狙うのもかなりおすすめです。

混雑している様子を堪能したい場合は別ですが・・。

時  期 早朝無料の時間帯
3月1日~3月31日 5:00~6:45
4月1日~8月31日 4:00~6:45
9月1日~10月15日 5:00~6:45
10月16日~10月31日 5:00~7:45
11月1日~2月末日 6:00~7:45

※有料の開園時間の15分前までには退園しましょう。

※早朝時の入り口は2か所のみとなりますのでご注意ください。

 

 

「蓮池門口(れんちもんぐち)」

「随身坂口(ずいしんざかぐち)」

 

 

 

 


 

無料入園ができる方法パターン2(イベントシーズン編)

 

●期間12月31日~1月3日までの年末年始
⇒ 大晦日から元旦にかけては、夜間も開園されています

●花見シーズンの1週間
⇒ 毎年、桜の開花時期により期間は変更となります

●金沢百万石まつりの3日間
⇒ この時期も大変兼六園は混雑します

●8月14日~16日までのお盆の期間

●11月3日の文化の日

●「金沢城・兼六園ライトアップ」の期間

ざっと調べる範囲でも年間を通じて、無料で入園できるタイミングはかなりあることがわかりますね。

旅行や紅葉でお出かけの際は、事前にスケジュールを確認されてみてくださいね。

お得に観光ができますよ♪

 

 

 

兼六園周辺の駐車場と混雑状況の情報など

 

○好立地な駐車場

石川県営兼六駐車場(1時間350円)

駐車場から兼六園一番近い、大きな駐車場は兼六駐車場です。

最大料金の設定はないので、金沢城や他の施設や街中を一緒に観光するとやや割高となることがあります。

また、お花見や紅葉シーズン、イベント時はこの駐車場はとても混雑します。

【住所】 〒920-0932 石川県金沢市小将町1-53

【料金】
・普通車:1時間350円、以降30分毎150円
・バス:1時間1,980円、以降30分毎300円
・最大料金: 設定なし

【収容台数】 普通車:482台、バス:12台

【営業時間】
・普通車:24時間
・バス:7:00~22:00

 

○兼六園周辺の駐車場

兼六園周辺に下記以外にもたくさんのコインパーキングがあります。
兼六園に近い兼六駐車場は大変混雑するので、少し離れたコインパーキングに止めるとスムーズかもしれませんね。

ごん参考にされてみてくださいね。

 

画像:本多の森ホールのホームページより
http://www.hondanomori-hall.com/access.html

 

駐車場 利用可能時間 駐車台数 料金など
①石川県石引駐車場 24時間 370台 最初の1時間まで30分毎100円

超過1時間毎100円

②兼六園坂上駐車場 8:30~17:30 100台  30分250円
③石川県兼六駐車場 7:30~22:00 620台 60分350円

超過30分毎150円

④金沢市役所駐車場 8:30~23:00 261台 30分350円

超過30分毎150円

⑤香林坊地下駐車場 24時間 893台 60分400円

超過30分毎200円

⑥歌劇座駐車場 24時間 76台 60分250円

超過30分毎150円

⑦しいのき迎賓館駐車場 8:30~23:00 120台 30分350円
超過30分毎150円

 

混雑する時間帯などは?

紅葉時期は観光客がとても多い時期となります。

駐車場周辺の道路はかなり混雑しています。

 

土日はAM:11:00~15:00頃までは混雑しています。

ライトアップ時は、19:00~20:00頃までは大変混雑します

 

 

時間に余裕があるのであれば、公共機関を利用された方が、気分的には楽かもしれませんね。

北鉄バスの1日フリー乗車券は、観光を含めて効率よく金沢観光を堪能できますのでお勧めです。

 

・北鉄バス1日フリー乗車券について
⇒ 北鉄バス1日フリー乗車券はこちら

・主な観光地へのアクセス』について
⇒ 主な観光地へのアクセスはこちら

・金沢ライトアップバスについて
⇒ 金沢ライトアップバス専用フリー乗車券はこちら

金沢市内の主なライトアップスポット16か所を約43分間で巡ります。

途中下車しながら散策できますよ♪

紅葉の兼六園はどこのエリアが見どころ?

 

下記に「兼六園の見どころマップ」をご紹介ます。

番号を選択すると説明文などの詳細が表示されますので、ご参考にしてみてくださいね。

私、個人的には「琴柱灯篭」がお勧めスポットです。

 

「兼六園の見どころマップ」
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/point.html

 

兼六園内のコインロッカーについて

 

せっかく金沢の名園・兼六園や周辺の施設を散策する際、余計な手荷物は持ちたくないですね。

観光で来ている方は、キャリーケース片手に散策はちょっと疲れますよね・・・。

園内は砂利道が多いので、キャリーケースを引っ張るには大変です。

 

兼六園の中にはコインロッカーは1か所だけとなります。

(2019/10/1現在の情報)

「桂坂料金所」の近くになります。

地図の一番先端のことろです。金沢城が見える入口です。

周辺に茶店やお土産店など一番華やかなスポットです。春の桜シーズンは屋台がびっしりと連ねています。

観光でお越しの方は、駅のコインロッカーか、ホテルに荷物を置き、最小限の手荷物で散策がお勧めのようですね。

 

 

「兼六園の見どころマップ」
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/point.html

 

 

 

兼六園周辺のトイレコーナー

 

兼六園周辺には要所要所にトイレコーナーが設置されています。

見て分かるように多目的トイレが多数設置されています。

ちなみに兼六園の中は、禁煙なので注意しましょう。

 

 

 

 

兼六園には茶店がたくさん

 

兼六園には、ご来園になるお客様をおもてなしする茶店がたくさんあります。

桜の花見シーズンもそうですが、紅葉シーズンでも、お抹茶を飲んだり、お団子を食べたり、ランチを食べたりと様々です。

ざっと上げるだけでもこれだけの数の茶店の一覧が確認できました。

・兼六園三芳庵
・城山亭
・清水亭
・堤亭
・九谷東山窯
・万清亭
・蓬萊堂
・茶屋見城亭
・兼六亭
・寄観亭
・内橋亭
・ことぶき

庭園内は広いので、こまめに茶店で休憩しながら、お土産を買って紅葉を観光してくださいね!

 

 

 

金沢市周辺の天気予報と服装や持ち物など

 

この時期は全国的にも天気は変わりやすい季節ですね。

せっかくスケジュールを立てた兼六園の紅葉も、途中で天気が悪くなって傘が必要になったら大変ですね。

天気だけではなく、気温も予測不能です。

ともて風が冷たくて寒い時もあれば、半袖でもOKか?と思える時もあります。

折りたたみ傘や薄い羽織ものは、バックに忍ばせておくのがポイントです!

 

旅行や出かける際は、北陸の天気予報もチェックされてみてくださいね。

当日の服装の参考になるかと思いますので。

 

■北陸地方の週間天気予報

⇒ 兼六園周辺の天気予報を見る

 

 

 

金沢観光の際は宿泊の予約はスムーズに

 

新幹線のかがやきが開通してから、金沢市には多くの観光客が訪問されています。

週末となると中々空いているホテルが見つからない・・・と言うパターンも少なくありません。

ホテル予約で、あまり時間や労力はかけたくないですよね?

下記に紹介する、「Booking.com」を利用すると、国内も海外も宿泊の「検索」「比較」「予約」がとっても簡単です。

世界最大級の宿泊予約サイトなので、1つ知っておくと便利ですよ。

是非、使ってみてくださいね!

 

■Booking.com

⇒ https://www.booking.com

 

 

 

最後にまとめ

 

兼六園の紅葉2019の見頃やライトアップ期間などについて調べてみました。

いかがでしたか?

私は以前RunaSeaのライブが金沢市でありまして、いいところだな・・と思っていました。

兼六園の近くには、有名な21世紀美術館もあり、長蛇の列となっていたのを記憶しています。

兼六園は、おススメの紅葉スポットで間違いないしですね。

昼顔も夜顔も素敵です。

紅葉でリフレッシュしたい人にはおすすめかと。

くれぐれも傘はこの時期お忘れなく、ということで。

 

クマ吉

兼六園、中々いいんじゃないの~?

Aki☆

さ・す・が、三代名園だよね!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Iconic One Theme | Powered by Wordpress