misono活動制限、病名はメニエール病。介護疲れ?ユーチューバーとしても活躍中!心配の声が

投稿者: | 2019年10月7日

 

人気芸能人のmisonoさんが2019年10月7日に自身が「メニエール病」であることを初告白されたとう報道がありました。

動画再生回数が12万回を誇る人気ユーチューバーとしても活動され、幅広いジャンルで活躍されています。

一体何があったのでしょうか。

 

 

misonoがメニエール病にて一部活動を制限へ

 

2019年10月7日に、misonoさんが「メニエール病」であることを初告白されました。

昨年10月に所属事務所を退社し、個人事務所社長、そしてタレント・歌手としての活動と多忙を極めていました。

しかし、その傍らで夫のNosukeさんが「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のため闘病しており、misonoさんは懸命に支えていたとのことです。

多忙さによるスケジュールと心身の疲れからカラダに異変を感じたとのことです。

 

 

多忙なスケジュールの中で“異変”が起きたというmisonoは「こんな状況で休止とか言ってたらダメだって思ったんですけど、そろそろ、歌えなくなってきて…」と告白。「耳がすごく痛いのと、起きたらめまいがあるから、めまいがおさまるまで、待たないといけない。舞台袖とかでも震えが止まらない」「手が震えるから口も震えるし」と現状を説明した。
引用:Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00000323-oric-ent

 

メニエール病は、有名な芸能人の方々多数悩まされている病気です。

Yahooニュースにも公表さえていますが、元タッキー&翼の今井翼さん、久保田利伸、ハイヒールモモコ、美保純、相田翔子、GENKING、増田恵子などもメニエール病で悩まされていた過去があると報じられています。

ストレスなどが原因なのか分かりませんが、とにかく体調を回復して、また復帰をしてほしいと願います。

 

 

misonoはユーチューバーとしても活躍していた

 

misonoさんは、このような多忙な状況下においてもYoutuberとしても活躍されていました。

「misono ch」でユーチューバー活動をしており、なんと、チャネル登録者は5万人を超えています。

動画再生回数も12万回を超えており、影響は計り知れないですね。


動画もたくさんアップされており、精力的に活動されていたことは間違いがないようですね。

動画撮影するだけも、とても大変だと思いますので、毎日多忙すぎると思います。

 

 

 

最後にまとめ

 

ツイッターなどを見ていても、misonoさん、介護疲れなどによるストレスが原因なのかな・・という印象が強いですね。

休めない大変な環境下に置かれていることは間違いがないですが、今は体調を悪化させずに、また復帰してほしいと思います。

やはり、カラダに何か異変が出る前に、定期的に健康診断やドック健診などを利用する習慣も大切なのかな・・と感じます。

忙しくて行く暇がない人も多いとは思いますが・・。

 


 

■自分の健康チェックが心配な方へ

自分の健康は自分で管理!

⇒ 郵送検査が可能な検査一覧を見てみる!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です