坂口杏里と青汁王子の三崎優太氏が100万円札をくわえて2ショット?プレゼントなのか?

投稿者: | 2019年9月20日

 

タレントの坂口杏里さんが、青汁王子こと株式会社メディアハーツ前社長の三崎優太氏と100万円札をくわえた2ショット写真が公開されるとう、よくわからないニュースが入りましたね。

坂口杏里さんは、何かとトラブルが多く、最近では、元交際相手の自宅マンションに押し入ったとして逮捕されたのは記憶に新しいです。

青汁王子の三崎優太氏と一体何があったのでしょうか?

 

 

三崎優太氏は脱税したお金を未来のために贖罪寄付するとツイッターに

 

 

まず、三崎優太氏は、懲役2年、執行猶予4年の有罪判決を受けた“青汁王子”こと株式会社メディアハーツ前社長。

生年月日:1989年03月29日
血液型:A
出身地:北海道

18歳の時に株式会社メディアハーツを起業

女性向けにダイエット効果などをうたった青汁商品を手掛け、テレビやインターネットの番組に「青汁王子」として有名になりました。

NHKから国民を守る党・代表:立花議員と親しい関係にあるようです。

しかし、2019年の2月に約1億8000万円を脱税したとして、法人税法違反などの疑いで東京地検特捜部に逮捕されています。

 

三崎氏は9月6日に自身のツイッターで下記のようにコメントを発表されていました。

「僕が脱税したとされている【1億8千万円】を日本の未来のために贖罪寄付します 個人から一人につき100万円を180名様に現金で寄付します 応募方法は僕をフォローいただき(当選発表後に外して構いません)、リプ欄に記載の動画を見て、このツイートをRTしてください」と発表

引用:Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00000069-sph-ent

 

「これからの日本を良くしてくれる皆さん、夢のある若者の皆さん、とにかく社会のためになる活動をしてくれる皆様へお配りしたいと思います」と告知があり、三崎被告の動画をTwitterで拡散した人の中から「180人に100万円を配る」という趣旨の企画でした。

要は、三崎氏の目的はとにかく世間からの注目を浴びることが目的で、坂口さんの参加はまさにチャンス到来だったのでしょうね。

坂口さん自身は知っているのか知らないのか、これでは広告塔のような存在ですね。

個人的には、寄付なのか宣伝なのか、正直意図がわからないような印象が感じられました。

ちなみにこのツイッターでの拡散のやり方は、あのZOZOの前社長・前澤氏の手段ですね。

 

 

坂口杏里さんの現在は?ユーチューバ―に転身か?

 

坂口杏里さんは、2013年に病死した母・坂口良子さんの娘です。

坂口杏里
生年月日:1991年3月3日
星座:うお座
出身地:東京
血液型:B型

お嬢様育ちのサラブレットで、モーニング娘に憧れて、2008年に芸能界デビューをされています。

坂口良子さんとよくテレビで共演されている姿が懐かしいですね。

また、内緒でAKBのオーディションに受けたようですが、結果は残念ながら不合格だった経緯があります。

 

母親が亡くなってから、多額の遺産を全てホスト通いに使ってしまい、逆に500万円の借金まで背負うことになってしまったようです。

普通に考えれば、安心して生活できるような金額だったのではないかと思いますよね・・。

淋しさを紛らわすのか、でも度が過ぎた使い方だったことには間違いないようですね。

方向性を見失い、その後はA○に出演することにもなってしまい、また、たったの3万円のためにホストとトラブルを起こし逮捕までされてしまう結果となっています。

何とも哀れな結末としか言いようがありません。

現在は、都内のデ○ヘルに在籍しながらYouTuberとして本格的に活動をされているようです。

 

 

 

最後にまとめ

 

今回の三崎氏のツイッターでの寄付騒動。

どんな経緯で坂口杏里さんと接点になったのか、本当の真相は分かりませんが、坂口杏里さんは本当に100万円を手にすることはできるのでしょうか・・・。

お金が欲しい気持ちは分かりますが、まだ若いので、普通にまじめに働いた方が幸せに生活できるのではないか・・と個人的は思いますけどね。

一度大金を使うと、一般人にはわからない感覚があるのでしょうか。

でも、Youtuberも想像以上に相当大変な職業だと聞きますし・・。

頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です