マジ?東京マラソン2020年の一般参加が中止に。返金は可能?エントリー者だけの大会へ縮小!

スポンサーリンク

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて、東京マラソンを主催する財団は17日、3月1日の東京マラソンの大会について、一般参加者の出場を取りやめる方向で決定されました。

一般部門には高齢者の方も多く参加されることも懸念しての決定が予想されます。

よって、今回は、エリート選手のみで実施すると決め、大幅に規模が縮小される大会となる方向です。

ちなみに、東京マラソンの定員は約3万8000人規模と大きな大会ともあり、事前宿泊などのキャンセルなども大変な事態になることが予想されそうですね。

世界に蔓延しつつある新型コロナウィルスは、様々な分野で影響が出てきています。

仮に、東京マラソンが中止となった場合、返金などはされるのでしょうか?

調べてみました。

 

 

東京マラソンが中止の場合、返金はされるのか?

東京マラソンのエントリーは既に終了しています。

もし、東京マラソンが中止になった場合は、返金されるのでしょうか?

参加者は既に参加費を支払い済みです。

 

<マラソンコース>
国内参加者:16,200円、海外参加者:18,200円

<10kmコース>
国内参加者:5,600円、海外参加者:6,700円

※消費税込み

 

大会のエントリー規約に定める理由により、中止となる場合以外は、参加費の返金はないといことです。

つまりは、自然災害などに伴い、コースが通行不能になったりした場合には、払い戻しの対象となりますが、今回のような感染症などの理由については特に規定には触れられていないことが言えます。

よって、払い戻しの対象にはならないことが予想されます。

直前まで何が起こるか分からないだけに、政府や厚労省からのアナウンス次第で状況や対応も変わるかもしれません。

 

東京マラソン一般参加中止についての個人的な意見

今回のような世界中に蔓延しつつあるコロナウィルス。

世界的にも共通な脅威の認識であることには間違いはないはずなので、一般参加の中止決定は妥当だと思います。

逆に中止しなかったら、恐ろしすぎです。

室内競技ではないので、どうなんだろう・・と一瞬思いましたが、参加人数が圧倒的に多いですよね。

テレビで見ていても分かりますが、スタート待ちの時間だけでも、人と人が密着状態ですので、どう考えても濃厚接触です。

オリンピック代表選考も兼ねている選手にとっては、本当にタイミングが悪い状態だと思いますが、体調を崩さずベストタイムを出してほしいと思います。

確実な特効薬ができないと、オリンピックにも影響が出そうな気がしてなりません。

 

 

私はこれで英語をマスターしました!
コンサル&無料体験レッスン実施中

専属コンサルタントが、現在のレベル、課題と目標を明確にして短期間で最適な学習方法をアドバイスします。

こんな方へ
・どうやって勉強したらいいかわからない
・なんとなく英会話スクールに迷われている方
・英会話教室に通ったけど、話せるようにならなかった
・自分の英語の弱点を知りたい方
・一度オンライン英会話をやったけれども飽きてしまった方
・海外の方との会議や海外出張で英語が話せず困っている
・今すぐビジネス英会話を覚えたい方
・途中でやめてしまった経験がある




受講開始して、途中で「思っていたのと違う」「自分には無理そう」等感じたら、 開始から30日以内であれば受講費を全額返金するシステムがあるので安心です。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シゲキタイムズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました