5分で完了ワードプレスでSNSボタンやアイコンを表示させリンクさせるプラグイン設定を紹介!アクセスアップを目指す

投稿者: | 2019年10月28日

ワードプレスで書いた記事に、【ツイート】や【いいね】ボタンやアイコンを簡単に設置しSNSとリンクしたりさせる方法をご紹介します。

ワードプレスの【Tweet, Like, Google +1 and Share】プラグインを使用すると簡単にSNSと連携させることができるようになります。

アクセスアップの面においても、SNSで宣伝、拡散させる方法は必須ですので、ブログを立ち上げたら是非導入しましょう。

設定はとても簡単で、5分程度で完了できます!

良い記事を書いて、【いいね】や【ツイート】を沢山押してもらえるようにしましょう!

(2019/10/28記事追加:カスタム設定でブログランキングのバナーも追加可能に)

Aki☆
レッツトライ!!

 

ツイッターはしているけど、ブログはまだ持っていない方は、先に下記の記事をご覧ください!

⇒ エックスサーバーの契約からドメイン設定・ワードプレスのインストール手順まで

 

 

 

5分で完了!ワードプレスでSNSボタンやアイコンを表示させリンクさせるプラグイン設定!

 

SNS連携ボタンを追加するプラグインTweet,Like,Google +1 and Shareのインストール

 

【プラグイン】 ⇒ 【新規追加】画面より、【Tweet,Like,Google +1 and Share】をインストールし【有効化】します。

 

 

 

SNS連携ボタンを追加するプラグインTweet,Like,Google +1 and Shareの簡単設定

 

【設定】 ⇒ 【Tweet,Like,Google +1 and Share】画面を表示します。

下記はその設定画面になります。

特に大きく変更の必要はないと思います。

今回、このサイトで設定したのは、(3)と(6)です。

小さいアイコンに設定したのと、ボタンを記事の上下に表示するようにしたことです。

後の設定はすべてデフォルトです。

 

(1)Increase Page Load Speed
(SNSボタンの読み込みタイミング)

(2)Select Icons to display
(表示するボタンの種類)

(3)Size of Icons
(ボタンのサイズ)

(4)Alignment
(ボタンの配置)

(5)Vertical Scrolling sidebar
(スクロール追尾型のSNSボタン表示)

(6)Where to Display
(ボタンの表示位置)

(7)Mobile browsers
(モバイルでの無効化)

(8)Don’t display on Posts/Pages
(ボタンを非表示にする投稿・固定ページのID)

(9)Don’t display on Category
(ボタンを非表示にするカテゴリーのID)

(10)Insert Custom CSS
(カスタムCSS)

(11)Insert Custom JavaScript
(カスタムJavaScript)

(12)Add your own Custom Buttons
(カスタムボタンの作成)

(13)Other options
(その他のオプション)

 

 

【Save Chang】ボタンをクリックすると設定が更新されます。

記事に【ツイート】や【いいね】ボタンなどが表示されました。

設定は以上です。

 

 

 

 

カスタム設定でブログランキングのバナーも追加可能に

 

Tweet,Like,Google +1 and Shareの設定値をもう少し変更すると、例えば、「ブログランキング」のバナーも表示させることができます。

今回のSNSリンクと趣旨が少しは外れる部分もあるかもしれませんが、ブログを立ち上げたばかりの時は、検索エンジンからのアクセス数はあまりありません。

よって、有名な「ブログランキング」などへ登録し、そこからアクセスを稼ぐ方法が有効となります。

あなたのブログランキングのバナーを押してもらうことで、ランキングが上位に位置し、多くの方にブログを読んでもらえるきっかけになります。

【いいね】や【ツイート】ボタンの関連部分にさりげなくボタンを配置しアクセスアップにつなげていきましょう。

 

ブログランキングへの参加の仕方や登録の仕方については、「人気ブログランキングでアクセスアップ!上手に活用してアクセス数を増やす!誰も見てくれないからの脱出!登録方法とプラスα」で詳しく解説していますので、合わせてご参考にしてみてくださいね。

 

 

【Add your own Custom Buttons】の項目に、テキストエリアがあります。

この部分にブログランキングで発行された、あなたのコードをコピペして貼り付けます。

 

 

コードを貼り付けると、SNSボタンの横に、ブログランキングのバナーも会せて表示されるようになります。

 

一度、設定しておけば、記事作成の度にバナーを貼り付ける作業は不要ですので、作業効率の軽減となります。

アクセス数が安定し、ブログランキングからのアクセス数が不要となれば、設定を外すだけでバナーは消えますので、簡単です。

 

 

クマ吉
毎回、難しいコードを貼りつけたりする手間が省けて嬉しいですね♪

 

 

 

最後にまとめ

 

意外なほど簡単に設定することができました。

正直、アイコンやデザインなども作成しなければならないのかと思っていましたが、まったく必要ありませんでしたね。

SNSを活用したアクセスアップは必須ですので、ブログを立ち上げたら、早い段階に設置しておきましょう♪

ツイッターなどで多くの方に記事を拡散してもらうことで、より多くのアクセス数を獲得することができます。

ブログで収益をご検討されている方であれば、SNS連携は必須のツールと言えます。

是非、効率よく活用して集客につなげましょう!

 

また、これからブログで収益を発生させる資産ブログを作ろう!とご検討されている方は下記の記事もご参考にしていただけると幸いです。

★合わせて読みたい参考記事

⇒ ネットで稼いでプチ贅沢☆資産ブログの作成!副収入で月5万円を目指せ!

⇒ 【無料】ワードプレスおすすめプラグイン12選!ブログ効率UPに期待できます。

⇒ そのブログで使用する画像やアイキャッチ画像は使っても大丈夫?商用フリー写真をご紹介します

⇒ 簡単!ワードプレスの見出しデザインをプラグインで装飾設定・使い方

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です