WordPressが重い【原因】!画像を圧縮し表示スピードの改善!EWWW Image Optimizerプラグイン設定

スポンサーリンク

遠回りをしたけど、ブログの収益化に成功したクマ吉です。

ワードプレス(WordPress)で作成したブログが突然重たく、画像の表示が遅くなるという経験はありませんか?

今回は、WordpressのEWWW  Image Optimizerプラグインを使って画像の自動圧縮管理を行い、表示スピードの重い原因を改善するための方法をご説明します。

 

これからブログを始める方は、まずは下記の記事もご参考にしてくださいね。 エックスサーバーの契約からドメイン設定・ワードプレスのインストール手順まで

 

関連 ワードプレスおすすめ無料プラグイン・ツール【厳選まとめ】

 

 

WordPressが重い【原因】!画像を圧縮し表示スピードの改善!

ブログの表示が遅くなる原因の1つとして、容量の大きい画像を使っていることがあげられます。

大きなサイズの画像を使い続けていくと、そのうち開かない、重い、イラつく原因となります。

 

クマ吉
ブログの表示スピードはユーザーの満足度に関係するだけではなく、SEO評価の1つとしても大いに関係するんですよ。

原因を放っておくと、検索順位を落とすどころか、「ユーザー離れ」になっちゃんですね。

Aki☆
スマホの写真をバンバン使ってるけど、大丈夫かしら?画像サイズなんて考えたことなかった・・・。ヤバイ?
クマ吉
重たく感じる前に、しっかりと対策をしていきましょう!

一度設定してしまえば、画像を自動圧縮してくれるよ!

 

 

 

画像自動圧縮 EWWW Image Optimizerのインストールについて

 

【プラグイン】⇒【新規追加】をクリックします。

キーワードに【EWWW Image Optimizer】と入力します。

【今すぐインストール】をクリックしプラグインをインストールします。

 

インストールが完了したら、忘れずに【有効化】にします。

 

左端のメニューバーに【EWWW Image Optimizer】が表示されますので、クリックします。

 

 

 

画像自動圧縮 EWWW Image Optimizerの設定について

 

【Basic】タブ
赤枠の【Remove Metadata これにより、すべてのメタデータが削除されます・・・】にチェックを入れます。

◎この設定をすることにより、画像にくっついているメモ情報などの不要なテキストファイルが付いているときに、自動的に削除してファイルのサイズを削減してくれます。

 

【Convert】タブ
赤枠の【コンバージョンリンクを非表示 サイトまたはネットワークの管理者は・・・・】にチェックします。

◎画質の低下を防ぐ効果があります。

 

設定項目は多岐にわたりますが、普通に使用するのであればこの2つだけで十分です。

 

 

 

WordPressに画像ファイルをアップロードし画像サイズを確認する

 

プラグインが正常に適用されていれば、画像をアップロードした際、下記のように画像が圧縮されデータ量が小さくなっていることがわかりますね。

データ量を少しでも小さくして、快適な表示スピードを心がけましょう。

 

 

また、過去にアップロードした画像も少なからずある場合は、一括してサイズの自動変換をすることができます。

メニューバーの【メディア】⇒【一括最適化】をクリックします。

赤枠の【最適化されてい画像をスキャンする】ボタンをクリックします。

アップロードされた過去の画像がスキャンされ、データを圧縮・軽量化します。

 

 

その他おすすめプラグインについて

 

ワードプレスでブログを立ち上げたら、運営するためにはプラグインが必須となりますが、何を選んでいいの?

このような悩みを解決している記事です。

本記事では、プラグインの目的を明確にしていますので、自身のブログ運営で必要なモノをしっかりと選んで、記事作成に重きを置けるように環境設定をしていきましょう!

 

ワードプレスおすすめ無料プラグイン・ツール【厳選まとめ】
ワードプレスでブログを立ち上げたら、運営するためにはプラグインが必須となりますが、何を選んでいいのでしょうか?今回は、すべて無料で使用できるワードプレスのおすすめプラグイン12選!として、初めてブログを立ち上げた初心者の方にとって有益なプラグインを目的別にご紹介していきます

 

 

最後にまとめ

 

これで、EWWW Image Optimizerのインストールから設定、使用方法までの手順でした。

基本的には、一度設定するだけでOKです。

EWWW Image Optimizerを利用せずに画像を扱うと、Photoshopなどのツールを使って解像度やサイズを変更する作業が必要となり、労力が発生します。

ここで時間を割いていては、ブログ運営が進みません。

 

冒頭でも記載しましたが、ページの表示スピードはとても大切です。

サイトの表示スピードが遅いと、せっかく訪れてくれた訪問者さんはイライラして見るのを諦めてしまいます。

せっかく一生懸命に役立つ記事を書いても、これでは非常にもったいないです。

使い方はとても簡単ですので、表示スピードが落ちる前に導入することをお勧めします。

 

関連 グーグルアドセンスの厳しい審査に通るには?合格方法や文字数などを解説2019

関連 【簡単】ブログのアクセス数を10倍に増やす正しい方法!

 

日常会話の英語フレーズ一覧【ビジネスでも使える厳選まとめ集】ではカテゴリ別に使えるフレーズをピックアップしています。

まとめて読みたい方は是非ご覧ください。

 

私はこれで英語をマスターしました!
コンサル&無料体験レッスン実施中

専属コンサルタントが、現在のレベル、課題と目標を明確にして短期間で最適な学習方法をアドバイスします。

こんな方へ
・どうやって勉強したらいいかわからない
・なんとなく英会話スクールに迷われている方
・英会話教室に通ったけど、話せるようにならなかった
・自分の英語の弱点を知りたい方
・一度オンライン英会話をやったけれども飽きてしまった方
・海外の方との会議や海外出張で英語が話せず困っている
・今すぐビジネス英会話を覚えたい方
・途中でやめてしまった経験がある




受講開始して、途中で「思っていたのと違う」「自分には無理そう」等感じたら、 開始から30日以内であれば受講費を全額返金するシステムがあるので安心です。

ブログ構築/ワードプレス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シゲキタイムズ

コメント

  1. ミラ より:

    こんにちは。
    ランキングからお邪魔しましたミラです。
    ページの表示スピード、とても大事ですね。
    参考になりました!

  2. takafumi より:

    こんにちは。
    EWWW Image Optimizerは便利なプラグインですね。
    早速インストールしようと思います。いつも有益な情報をありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました