Googleアナリティクスでサイト分析?まずは基本の7項目を確認しよう!

投稿者: | 2019年3月16日

 

 

Googleアナリティクスでサイト分析?まずは基本の7項目を確認しよう!

ブログ運営は順調に進んでいますか?

有益なブログ記事の作成と定期的な更新以外に、自身のブログの分析も定期的に確認しておくことが重要です。

 

分析って聞くと、難しそう・・・ムリ!

って思うかもしれませんが、それは最初だけです。

やってみると、意外と面白くなるのがオチです。

 

このウェブサイトの分析で使用するためのツールは「Googleアナリティスク」のツールを利用します。

これは、誰でも無料で利用することができる分析ツールです。

個人から企業の方まで実に多くの方が利用しています。

 

分析できる項目は多岐に渡ります。

 

例えば、

・ユーザの訪問状況や流入経路の把握

・人気のあるページは?

・どのページが何回見られているのか?

・どの時間帯がアクセスが多いのか?

・閲覧しているデバイスは何?

・直帰率は?

 

など、あなたのサイトやブログに訪れてくれたユーザさんの行動が、どのようなものなのか分かるわけです。

人気のあるページが把握できるだけでも、次に作成するページの傾向と対策を予測できますよね?

 

「私は感覚派だから!」という方も、今後サイトやブログで収益を考えるのであれば、参考にいただけると嬉しいです。

クマ吉も、まだまだ全部の機能を使っているわけではありません。

知っておきたいポイントをご紹介したいと思います。

 

 

 

Google アナリティクスを使うにはどうすればいいの?

 

まず、Googleアナリティクスを使うためには、サイトやブログを開設し、「トラッキングコード」というコードをウェブサイトに埋め込む設定が必要となります。

ドメインを取得してブログやサイト開設に合わせて、一緒にGoogleアナリティクスの設定を行のが一番スムーズです。

 

導入の仕方については、下記の記事などをご参考にしてみてくださいね。

Googleアナリティクスとは?導入するにはどうすればいいの?

GoogleアナリティクスIDの確認方法について

 

一度、正しく設定されてしまえば、24時間情報が収集、蓄積されGoogleアナリティクスのツールを通じて分析データを確認することができるのです。

 

 

 

分析に必要な7項目を把握しよう!

 

Googleアナリティクスだけでなく、他のツールを使用して分析をしたとしても、下記の7つに関してはほぼ必須項目ではないでしょうか。

聞きなれない、見慣れないものばかりかもしれませんが、定期的に確認することで身近なものになってきますので、安心してください。

 

▲【ユーザ】⇒【概要】 をクリックすると上記の管理画面が表示されます。
ユーザがどんな行動をしているのか、把握できます。
滞在時間が短いな・・
直帰率が多いな・・
新規ユーザが少ないな・・
など、今後の行動計画にもつながります。

 

 

(1)セッション数

あなたのサイトに何回の訪問があったか?ユーザーの全訪問回数になります。

同じユーザが3回訪問すれば、セッション数は3となります。

 

(2)ユーザ数

あなたのサイトに訪問したユーザ数になります。

仮に、同じユーザが何回訪問してもユーザ数は1となります。

 

(3)ページビュー数

あなたのサイトの中で見られたページ(コンテンツ)の数になります。

サイト全体の閲覧状況の把握につながります

 

(4)ページ/セッション

1回の訪問につき、何ページ見られたか?

当然、1ページだけよりも、複数のページを見られている方が有益なサイトとして評価されます。

 

(5)平均セッション時間

1回訪問につき何分滞在しているか?

当然、長ければ有益なサイトとして価値があります。但し、サイトを開いて30分以上何もしなかったりするとセッションは途切れてしまいます。

 

(6)直帰率

1ページだけ見て帰ったユーザーの割合

当然ながら直帰率が低い方が良いですし、売上につながりやすいと言えます。

 

(7)新規セッション率

新しく訪問してくれたユーザーの割合。

新規ユーザはとても大切です。一人でも多くリピータにできるよう有益な情報をUPしましょう。

 

 

▲【行動】⇒【概要】をクリックすると上記の画面が表示れます。
アクセス数が多いページの順位を把握することができます。
今後の展開や、見直しを把握することもできますよね☆

 

 

最後にまとめ

 

如何でしょうか?

企業のWeb担当者でもこのgoogleアナリティクスのツールを使用していると聞きます。

管理画面の項目も多岐に及び、正直何から始めていいのかよくわからないと思います。

でも、今回はまず、この7つのポイントを意識しながら定期的にサイトの状態をチェックしてみることをお勧めします。

現在の自分自身の置かれている現状を把握し、どんな記事で展開していくのが効果的なのか参考になると思います。

 

Googleアナリティクスにログインすると、現在のリアルタイムの訪問ユーザが表示されます。最初の頃は、0人でしたが、次第に1人、2人・・と増えていくのを見るとモチベーションがUPします。

まさに今、誰かが自分のサイトを見てくれているんだな・・と、とても嬉しく感じますね。

 

ツールにはまって分析するのはいいのですが、こればかりに時間が取られてしまわないようにしましょう。

分析マニアになって、記事作成が停滞してしまっては、せっかくの分析結果が無駄になってしまいます。

記事作成と分析はバランスよく、気長に行うことが重要なのではないかと思います。

焦らず気長に頑張って、プチ贅沢を楽しみましょう♪

 


 

◆こちらの関連記事もご参考にしてみてください。人気記事です。

⇒ ワードプレス(wordpress) All In One SEO Packプラグインのインストールから設定まで

⇒ 誰もサイトを見てくれない!アクセス数はどのように増やせばいいの?人気ブログランキングの登録とプラスα

 

 

 

Googleアナリティクスでサイト分析?まずは基本の7項目を確認しよう!」への8件のフィードバック

  1. レオ

    はじめまして。
    ランキングからまいりました。
    Googleアナリティクス、ただ見るだけでした。
    活用法ありがとうございます。

    返信
    1. クマ吉

      レオさん、ありがとうございます。
      クマ吉も最初、ただただボーッと眺めているだけでしたよ

      返信
  2. nuts

    こんばんは!
    ブログランキングから来ました。
    Googleアナリティクスというものを初めてしりました。
    慣れるまで大変そうですが、使ってみようと思います。
    また、訪問させていただきます。

    返信
    1. クマ吉

      nutsさん、訪問ありがとうございます。
      アドセンスをはじめてからクマ吉も知りましたよ。
      PCが古くて少し重いのが、たまにストレスですが。。。

      返信
  3. コウさん

    こんにちは、コウさんです。
    今回は知らない単語ばかりで、かなり勉強になりました!
    新発見の連続でした♪

    返信
    1. クマ吉

      コウさん

      新発見に繋がって嬉しいです。
      頑張って記事を書いた甲斐があります。

      訪問ありがとうございます\(^_^)/

      返信
  4. ゆず丸

    こんばんは。Googleアナリティクスとても便利ですね。分析することによって、さらに収益につながると良いですね。

    返信

クマ吉 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です