スカイプ面接のやり方や環境設定はスマホでも簡単です!経験者が解説

スポンサーリンク

スカイプ(skype)で就職の面接を受けたことはありますか?

最近の就職や転職時の面接の時に、スカイプ面接が多くなってきている傾向があります。

社内や支店間でのミーティングや会議手段としてもスカイプは広く活用されているだけに、この機会に使いこなしておくのもメリットが高いと言えます。

 

さて、今回は就職・転職時にスカイプ面接を依頼されて、

えっ!何を用意したらいいの・・?

 

と焦らないために必要なことを解説していきます。

スカイプの設定はとても簡単なので安心してくださいね。

データ通信にかかったパケット量など、自身の体験を元にお話ししますので、その時が来たらチャンスと思って実践してみてくださいね。

 

ちなみに、私は就職氷河期世代で、不本意なリストラやブラック企業でのパワハラ経験、責任の押しつけ合戦、そして転職の数は山ほどあります。

履歴書の戦歴はすごいです。

毎日働くのも疲れるけど、転職時もパワーがいります。

とりあえず、スカイプ面接も楽しみながら、諦めずにトライしていきましょう!

では、見ていきましょう。

 

 

スカイプ面接のやり方や環境設定はスマホでも簡単にできます!

まずは、スカイプを動作させる環境が必要となります。

パソコンやスマートホンなどの通信機器が必要となります。

面接までに時間があるようであれば、パソコンとスマホの両方にスカイプをインストールして試してみましょう。

私の場合は、スマホを利用しました。

 

 

PCとスマホどちらを選択するべきなの?

両方にインストールして試した結果ですが、今どきのスペックの機器であれば、どちらもサクサク動作しました。

試した結果をまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

 

<私の試した環境>

【PC】:Windows8 HP EliteBook725(モバイルPC)

【スマホ】:docomo SO-02K(Wifi環境なし/4G環境)

 

【映像について】

PCもスマホも、どちらも滑らか映像で、カクカクすることは一切ありませんでした。

(外出先での遅いWifi環境などを利用していると、通信トラブルが発生するかもしれませんので、注意が必要です)

PCのカメラもそうですが、特に最近のスマホのカメラ機能は、性能がとても高いので、逆にシワやシミまで映ります。

身だしなみは対面と同等にしっかりしておくのがベストと言えます。

⇒ 紫外線対策は年中必要!シミになる時間って知ってる?

⇒ あなたの顔は大丈夫?ブルーライトで老化肌・老け肌に!?

⇒ 抜け毛薄毛白髪による冬老けを防げ!改善方法は○○だった!

 

ちなみに、映像面で私はスマホを選んだのですが、決定的なことが1つ。

私のノートPCの環境だと、カメラの映る範囲が、やや斜め下から顔を映すため、いつも以上に老け顔になったからです。

鏡で斜め下から顔を覗いてみると分かります。

あの顔です。

しっかりと、顔の正面にカメラが来るように設定しておくことがポイントです。

 

 

【音声について】

PCよりもスマホの方が音が良かった印象がありました。

スマホは、スピーカー音で話すことにも対応されている設計ともあり、とくに音割れなどの聞き取りにくさは全く感じられませんでした。

通信環境がしっかりしていれば、途切れることはないと感じられます。

外出先での遅いWifi環境などを利用していると、通信トラブルが発生するかもしれませんので、注意が必要です。

 

 

【チャット機能について】

面接直前の開始合図としてチャットを利用しました。

「5分後にご連絡します」みたいなやりとりです。

文字打ちは、よく使っていると思うので、PCやスマホどちらでも大丈夫なのではないでしょうか。

 

 

【データ量はどのくらいだったの?】

スマホで面接をした時に発生したデータ量は下記の通りです。

上記にもありますが、Wifi環境は使用せず、スマホの4G機能を利用した結果です。

 

面接時間:約40分 (1対1環境でお互いの上半身だけが映っている、よくある光景です)

使用デバイス:スマホ (docomo SO-02K)

Wifi環境:なし(ハロワ認定日帰りだったので、車の中での面接)

 

合計使用データ量:【約1.5GB】

 

ですので、定額制とかパケホーダイなどに入っていれば、そんなにビックリするデータ量ではないといえます。

パケットが気になるようであれば、通信環境が整ったWifi環境を予め探しておくことが必要といえます。

途中で「バッテリー切れでこれにて、失礼しますm(. .)m」だけは避けましょう。

 

 

 

よって、あまりにも低スペックなデバイス環境や通信環境でなければ、どちらを選択しても性能的には変わりないです。

気になるのは画面の大きさだけです。

面接時に資料のやり取りや、データの参照などを交えて対話するのであれば、PCを選んだ方が無難かもしれませんが、大抵の場合は対話だけですので、スマホで十分といえます。

以下に、スマホにスカイプをインストールする手順を簡単にまとめてみました。

 

 

 

スカイプ(SKYPE)をスマホに設定する方法について

まずはSKYPEをインストールしましょう。

Skype | 無料通話とチャット用のコミュニケーション ツール
いつでも気軽に連絡し合いましょう。携帯電話や固定電話、および Skype for Business に発信できる無料のオンライン通話やメッセージ、手頃な料金の国際通話を利用して、効果的なコラボレーションを実現します。

PC版、モバイル版があるので、今回は【スマホ版】をインストールしてください。

※PC版をインストールしたい方も基本的には同じなので、ご参考にしてくださいね。

 

インストールすると、下記のような画面が表示されます。

【アカウントを作成】ボタンより新規にログインアカウントを作りログインします。

 

下記の【SKYPE名】はあなたが相手と話すための「電話番号」のようなものです。

 

検索画面で、【通話したい相手のSKYPE名】を検索しクリックします。

 

【ビデオ通話ボタン】を押すと、カメラを通じてビデオコールで会話ができます。

その他、通常の通話やチャット機能もついてますよ。

重要な面接前に、一度試してみることをおすすめします。

 

設定は以上です。

面接までに時間があるようであれば、PCにもインストールして実際につながることを確認しておくとゆとりが感じられます。

 

 

 

 

そもそも、スカイプとはいったい何?

結局、スカイプって一体なに?

スカイプはMicrosoftの機能の一部です。

スカイプは世界中の人たちと無料の音声通話やビデオ通話、グループ通話、チャットなどをインターネットを通じてお話しができるコミュニケーションソフトウェアです。

私も既に使ってみたけど、無料でダウンロードでき、使い方はいたってシンプルです。

一部、必要に応じて有料機能がありますが、無料機能で十分個人から法人まで使用できるソフトウェアです。

PCやスマホで簡単に動作しますので、いつでもどこでも気軽に会話というイメージです。

 

ちなみに、会社でもスカイプは使っています。

本社、支店間を通じた定例会議や報告などでスカイプは大活躍しています。

外出時でも業務用携帯にはスカイプ機能が搭載されており、移動中であってもミーティングなどができてしまいます。

(ある意味大変だのですが・・)

映像と音声、資料の添付、文字メッセージの面で伝えることができるので、知っておいて損はないと実感できます。

まだ、会社にスカイプが入っていなければ、業務の効率化として提案してみるのも評価アップの行動になるかもしれませんね。

 

 

 

スカイプで面接を受けるおすすめの場所は?

常識的に考えて、周りの会話を気にしなくてもよい、個室が一番いいのではないでしょうか。

大声を出す会話はないとは思いますが、相手の通信環境の面で、「音声が聞き取りにくいのですが・・」と言われた時に、周りに影響がない環境が望ましいといえます。

何より、あまり聞かれたくないですよね?

 

【おすすめの場所を挙げてみた】

・自宅の自分の部屋でスカイプ面接

・ビジネスホテルなどの部屋でスカイプ面接

・車の中でスカイプ面接

 

自宅の自分の部屋でスカイプ面接

自宅の部屋であれば、背景を壁にして、椅子に座れば基本的にOKです。

くれぐれも洗濯物や好きなアーティストのポスターが映り込まないように気を付けましょう。

ただ、家族と同居していたりして、話声などが気になるようであれば、自宅以外の部屋がいいかもしれませんね。

壁一枚しかなく、会話が筒抜けだと気になりますし、逆に家族の会話の声や、テレビの音、近所の騒音なども気になります。

 

 

ビジネスホテルなどの部屋でスカイプ面接

自宅の部屋がNGであれば、ビジネスホテルを選びましょう。

何といってもビジネスホテルは、仕事向きの環境が整っています。

当然ながら、Wifi環境も整っているので、通信面に関しては安心できますね。

ディユースなどの昼間の時間だけ部屋を借りるのであれば、だいたい3,000円程度です。

大抵、昼の12:00~夕方5:00位まで利用できます。

何といっても、静かですし声は気になりません。

自宅とは環境も違うので、適度な緊張感もあるのでおすすめです。

もし、ラブホテルを利用される場合は、背景や照明にはくれぐれも気を付けましょう♪

カメラは結構広範囲を映し出しますので、余計なものはカメラの後ろに隠しておくのがベストです。

 

 

車の中でスカイプ面接

私の場合は、ハロワの認定日の時間と面接日の時間が近かったので、車の中での面接となりました。

当然、上記でも書いた通り、車内に脱ぎっぱなしの服や散らかった様子は映り込まないように注意します。

企業の担当者の方も全然驚く様子もありませんでしたので、常識ある場所であれば問題はないと感じられます。

車内はとても環境が整っていますので、車をお持ちの方はおススメかもしれませんね。

これもまた上記で書いた通り、カメラの映像の話にもあるように、カメラの位置が顔の正面になるようにセッティングできるのは、リアシート(後ろの座席)です。

ヘッドの部分にスマホを固定すれば、ちょうどカメラが顔の正面に位置しますので、違和感がありません。

周りに気を使う必要もないですし、ホテルを借りるコストも節約できるので、極めておススメかと思います。

 

ちなみに、私は、このシゲキタイムズのブログを立ち上げた時、車内で構築しました。

丁度、失業中だったこともあり、車の中が快適なオフィス空間となりました。

PCとネット環境があればブログ運営はできてしまいますので。

 

 

 

スカイプで面接を受けた時の印象や感想は?

企業サイドの様子は、白一色の完全個室だったので、正直、遠~い存在に感じました。

お互いの顔を見て会話ができるのは良いいのですが、初対面で、これが面接というのであれば、少々物足りない感はあります。

もっと細かい表情や全体の姿勢、オーラなんかが伝わりにくいですね。

何度かあっている方との定例会議なんかであれば十分だと思いますけど。

 

一言で言うと、味気ない・・・。

 

 

 

 

最後にまとめ

何はともあれ、無事にスカイプ面接を終了することができました。

中々、スリルある楽しい経験となりました。

場所や時間にとらわれないスカイプ面接・・・

なんだか、味気ないけど、これが今後の面接スタイルの1つなんでしょうね・・。

勿論、採用していくためには、最終的に会う必要がほとんどです。

実際に会って話をするためにも、スカイプはあくまで通過点として考えておきましょう。

 

以上、この記事がお役に立てると幸いです。

 

 

 

★合わせて読みたい参考記事
自分で稼いで1日でも早く脱サラするには、ブログ運営も1つの方法です。

下記の記事もご参考にどうぞ。

⇒ ネットで稼いでプチ贅沢☆資産ブログの作成!副収入で月5万円を目指せ!

⇒ 【主婦おすすめ】A8.netのセルフバックや本人申し込みで稼ぐ賢い方法!

⇒ 【副業】貯金を増やす方法やコツはブログ?SMBC調査の貯蓄実態!

⇒ 社会人の人気習い事ランキング?体験して決めると失敗しにくい!お得なチャンスを利用しよう。

 

 

 

 

気が付いたら英語をマスター?
英語は毎日の生活で使うと無理なく習得できます!
英語の学習方法のアドバイスを貰うだけでも価値アリ!
「挫折続き」の英語学習に終止符を打ち、多忙でも継続できた秘訣を聞きたくありませんか?

ライフスタイル 就職・転職
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シゲキタイムズ

コメント

  1. さくっちょ より:

    こんにちは
    ランキングからきました
    スカイプで面接というのに驚きました!
    いまはそういう時代になったのですね
    スカイプするときの注意点 参考になりました
    ありがとうございます
    応援クリックしていきます

  2. kuma より:

    さくっちょさん、ありがとうございます。
    最近新しい生活環境が始まったら、余裕がないです。
    嬉しい応援メッセージありがとうございました。

    また、よろしくです。

タイトルとURLをコピーしました