山口達也がTOKIO復帰か?城島リーダと菊池グラドルの結婚がキーか?

投稿者: | 2019年9月19日

 

未成年の少女に対する強制わいせつ容疑で、2018年4月に書類送検された「TOKIO」の元メンバー山口達也さん(47)。

すっかり表舞台から姿を消してしまい、今ではTOKIOの長瀬さんの脱退説まで浮上しています。

そんな中、「山口達也さんの復帰プラン」が明らかになっているという計画があるようです。

復帰ともなれば当然ブーイングも起こることは必然的です。

仮に復帰となればどのようなタイミングを狙っているのでしょうか?

TOKIOの長瀬さんの脱退説まで浮上している中、どのように騒動を収束させるのでしょうか。

 

 

ベーシスト山口達也が抜けた今バンド活動が休止状態に

 

 

TOKIOはバンド活動として精力的に稼働していました。

バンドの要としての山口達也ベーシストが事件によって抜けてしまった今、TOKIOはバンド活動ができない、休止状態へと追い込まれてしまっています。

ボーカルの長瀬智也さんの不満爆発も理解できるかと思います。

個人的にはTOKIOはジャニーズの中でも異なる存在だと思います。

バンド活動があってのTOKIOだと。

仮に山口達也さんの代わりにベース担当者をピンチヒッターとして採用しても、メンバーは受け入れるはずもないと思いますね。

山口達也さんが戻れる状態を作ることで、TOKIOとしてバンド再開が可能になるのではないか、また長瀬さんの不満も収まるのではないかとジャニーズの上層部で水面下に検討されているようです。

 

 

山口達也メンバーのカムバックは実現するのか?

 

7月にジャニーさんが亡くなって、新しく体制強化中のジャニーズ。

山口達也メンバーを失って活動に影響が出ているTOKIO。

このままTOKIOがバラバラになってしまうことを避けるためにはどうしても山口達也メンバーのカムバックを実現させたいのがジャニーズの考えのようです。

「世間のリアクションをうかがいながら、時が来れば一気に山口を表舞台に出させるつもりです」と。

 

そのカムバックについての計画も亡くなったジャニーさんが復帰を望んでいたからのようです。

ジャニーさんの遺言であれば、山口達也さんも受け入れてくれるであろうと。

「山口の復帰は、7月に亡くなったジャニー喜多川氏の“遺言”でもあるとの話です」と芸能プロ関係者。事務所創設者で社長だったジャニーさんは山口にとって人生の恩人だ。だからこそジャニーさんが復帰を望んでいたとなれば、山口も考えないわけにはいかない。

引用:Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00000004-tospoweb-ent

 

いずれにせよ、TOKIOの全員の将来、山口達也さんの人生の再復帰、ジャニーさんの想いも込めた大計画には間違いないようですね。

 

 

山口達也さんの復帰はいつ頃になるのか?

 

「世間のリアクションをうかがいながら、時が来れば一気に山口を表舞台に出させるつもりです」とコメントもありますが、それは一体いつなのか気になるところです。

メディアの推測では、リーダの城島さんとはグラドルの菊池梨沙さんの結婚のタイミングが落としどころではないか・・との噂が出ています。

私も今知りましたが、リーダーはあと2年で50歳になります。

結婚に関しても隠していないようで、ジャニーズ事務所もOKサインを出しており公認のようですね。

リーダ、結構いい年だったんですね。

間違いなく良い家庭になりそうな気がしますね。

 

リーダの城島さんの披露宴という晴れの場であれば、バッシングはあったとしても最小限に留めることができるのではないかという見方もできますね。

あとは、城島リーダの行動次第ってわけですね。

 

 

城島リーダの結婚相手、グラドルの菊池梨沙さんとは?

 

城島リーダの結婚相手とされるのが、菊池梨沙さん。

プロフィールは下記の通りとなります。

父がバングラディッシュ人で、母が日本人のハーフです。

名前:菊池梨沙(きくち・りさ)
生年月日:1995年6月3日
出身地:埼玉県
血液型:B型
身長:157.5cm
スリーサイズ:79-56-80
カップサイズ:Eカップ
足サイズ:23.5cm
職業:女優・グラビアアイドル
趣味:カフェ巡り
特技:トランポリン・マラソン
出身大学:日本大学芸術学部

参考元:Wikipedia

 

 

城島リーダと菊池さんは、2年以上の交際期間があり、既に同棲生活を送っています。

先述のようにジャニーズ事務所にも公認済みのようですので、堂々と認めているわけですね。

きっかけは、城島さんが一目ぼれして菊池さんにに声をかけたことから恋愛に発展したとのことです。

また、菊池さんは、グラビアアイドルで活躍していますが、小説家としても活躍の場を広げたいとのことです。

気になるジャンルは「官能小説」ということなので興味もでるのではないでしょうか。

 

 

最後にまとめ

どんな思惑があるにせよ、TOKIOもリーダの結婚もすべてがいい方向へと向かってくれることを願いたいですね。

一度は大きな過ちを犯したとはいえ、もちろん山口達也さんも。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です