大門美智子の病名は低髄液圧症候群。米倉涼子が病気告白。シカゴ1か月前

投稿者: | 2019年10月8日

 

ドクターXで大注目の米倉涼子さん(大門美智子)が低髄液圧症候群という病気であったことを2019年10月7日に告白されました。

米倉涼子さんは、ドクターXのドラマの前にミュージカルの仕事をされていて、その一ヶ月前に低髄液圧症候群という病気を患っていたことが判明しました。

低髄液圧症候群やどんなミュージカルなのか気になりますね。

 

 

米倉涼子さんが低髄液圧症候群に。回復へと!

 


ドクターXで大注目の米倉涼子さん(大門美智子)が低髄液圧症候群という病気であったことを2019年10月7日に告白されました。

ドクターXのドラマ撮影も控える多忙な時期に、低髄液圧症候群という病気で苦しんでいたことを記者会見で話されていました。

 

低髄液圧症候群を調べてみると、髄液の圧や量が低下することにより発症し、症状は頭痛、めまい、首の痛み、耳鳴り、倦怠(けんたい)感など多岐に渡る症状があるようですね。

とても辛い状況で、ミュージカルも達成させる姿には驚きです。

 

ふらつきや倦怠(けんたい)感、吐き気などの症状に悩まされたという。そして「『ドクターX』も出来なくなるんじゃないかって思った時、ドラマ監修の脳外科の先生に相談して、いろんなアドバイスや処置をしていただいて、何とか舞台に立てるようになったんです」と振り返った。ドラマに向き合う気持ちも変化し「患者の心に寄り添う医療の大切さと同時に、大門未知子のような俊敏な医療も求められていると改めて感じました。気合入ってます」と力を込めた。

引用:Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-10080111-nksports-ent

 

ドクターXのドラマの監修の先生をはじめ、元気な姿でミュージカルもドラマも影響なく撮影が進んでいるようでファンはホッとしているのではないでしょうか。

下記のコメントにもありますが、「私、失敗しないので」セリフに衰えどころか、「すごみがある」という絶賛よりよりパワーアップされている姿が想像できますね。

現在は健康そのもので、「全然しんみりする話じゃないです!」と笑顔を振りまいた。長く共演する遠藤憲一(58)は事情に驚きつつも「涼子ちゃんがあんなに理路整然と話す姿見たことない」とジョークで米倉を爆笑させ、鈴木浩介(44)は、撮影で未知子おなじみのせりふ「私、失敗しないので」を2年ぶりに耳にした瞬間を振り返り、「鳥肌が立ちました。すごみがあります」と絶賛した。

引用:Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-10080111-nksports-ent

より幅が広がった、米倉涼子さんのドラマを早く見たいと思う人も多くなったのではないでしょうか。

 

 

米倉涼子さんは、ブロードウェイでも活躍!

 

気になるミュージカルを調べていると、米倉涼子さんはブロードウェイの舞台でも活躍されていることが分かりました。

ミュージカルをアメリカと日本でやっており、その1ヶ月前に低髄液圧症候群になったと語っています。

 

米倉涼子さんはは2012年にシカゴでブロードウェーデビューを果たしており、2017年の20周年アニバーサリーイヤーでもブロードウェー公演に参加されました。

シカゴは、アメリカ作品として歴代 1 位のロングラン、世界36か国・500都市以上・12言語で上演されているメガヒット・ミュージカルです。実話に基づいた二人の悪女によるスキャンダラスなシンデレラ・ストーリーとなっています。

また、2019年には日本人女優で史上初となる、3度目のブロードウェー公演を達成しています。

テレビドラマのフィールドだけではなく、舞台女優としても「失敗しない」姿を披露されているようですね。

カッコいいの一言。

 


 

最後にまとめ

改めて思ったのが、米倉涼子さんの魅力ある演技力や引き付ける魅力ってブロードウェイの舞台も関係しているのかなと思いました。

表現力が豊かですね。

男性も女性も好きになるタイプだと思います。

今回の病気が、ミュージカルの1か月前ともあり、練習や調整にも不安があったと思われますが、乗り切る姿には本当にかっこいいの一言ですね。

多忙さによるストレスなども半端ないと思われますが、健康第一で今後のドラマも期待したいですね!

 

ドクターX2019が続編!米倉涼子の髪型やファッションも見どころ!

 

ドクターXは1本1億円の製作費・全話20%超え!他の高額番組を調べてみた!

 

河北麻友子は英語の発音が上手!ペラペラで3年ぶりの連ドラ決定か!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です