折り紙コースタ【六角形】の手作りは保育園でも簡単に作れます!

スポンサーリンク

さて、今回は1枚の折り紙で、六角形のおしゃれなコースターの作り方を記事にしてみました。

誕生日会やクリスマス、ハロウィンなどのちょっとしたホームパーティーや、保育園や幼稚園のおやつタイムの時にもちょっと華やかな演出のきっかけになります。

折り方は、これから紹介する手順に沿ってもらえばとても簡単に作ることができますよ。

ちなみに、別記事で四角形のコースターの作り方も紹介しています。

ご興味があれば下記も参考にしてみてください。

折り紙1枚でコースターの簡単な折り方を紹介!英語訳アリ!コップのオシャレな飾りになります

では、見ていきましょう。

六角形の折り紙コースターは保育園でも簡単に手作りできます

 

Step1

色紙を用意します。
Prepare the origami.

 

Step2

半分に折って、折り目をつけます。

 

Step3

下記の図のように、折り紙を折ります。
(上部の角がセンターライン、右下部分の角が半分になるように)

 

Step4

下記の図のように、右下の部分をセンターラインに合わせて折ります。

 

このような形になります。

 

Step5

右端をセンターラインに沿うように折ります。

 

Step6

左側も同様に折ります。

 

Step7

左側を一旦開きます。

 

Step8

下記の図のように、右角がstep5で折った角にピッタリ合うように折ります。

 

Step9

続けて、左側も中心に角を合わせるように折ります。

 

Step10

左端の角を図のように中心に向けて折ります。

 

Step11

最後に、下記のペラッとした三角形の部分を折ります。

 

Step12

step10で折った間に、三角形の部分を差し込みます。

 

Step13

step12で作った三角形の部分を、右側の隙間にさし仕込みます。

開かないように固定するイメージです。

 

 

Step14

形を整えたら、ハイ出来上がりです!

ひっくり返すと、六角形のコースターができましたね。

 

Step15

こんな感じでグラスに似合うコースターを作ってみましょう!

 

 

コースターを作るワンポイントアドバイス

少し難しく感じる点は、step13の部分だと思います。

折り紙が開かないように固定する部分ですが、上手くいかない時は、セロハンテープでちょっと止めてしまうのもアリだと思います。

使う時は、ひっくり返すので(笑)

色んな色や形でコースターを作って、例えば保育園や幼稚園のおやつ時間にコースターで飲み物を出せばとても盛り上がりそうですね。

また、ちょっとした誕生日会やクリスマス、ハロインパーティーでもテーブルを華やかに飾るワンポイントとなります。

何より、紙なので汚れた捨てるだけでOK。手間いらずです。

是非、工夫してみてくださいね。

 

また、四角形のコースターの作り方も下記の記事で紹介していますのでご参考にしてくださいね。

折り方に英語訳も付けてみましたので、楽しく折りながら、英語学習にもお役立ていただけると嬉しいです。

⇒ 折り紙1枚でコースターの簡単な折り方を紹介!英語訳アリ!コップのオシャレな飾りになります

 

折り紙で作る六角形コースターの作り方のまとめ

 

以上が、六角形コースターの作り方でした。

扱う用紙サイズを変えれば、大きなグラスやコップにも対応します。

ちょっとしたおもてなしのシーンに使えますよ。

もし、旅行中の外国人をおもてなしする時に、さりげなく取り入れてみると会話も弾むかもしれませんし、折り方を教えてあげれば、良い旅の思い出にもなりますね。

レパートリーを増やしてグラス周りをオシャレに演出してみてくださいね!

 

【関連記事】

⇒ 折り紙で【扇子】の折り方を英語訳付で簡単に説明!How to make a Folding fan.

⇒ 【兜】折り紙で簡単な折り方!【英語の説明付き】How to make

⇒ 【鯉のぼり】折り紙で簡単な折り方!How to make a carp streamer

 

ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シゲキタイムズ
タイトルとURLをコピーしました