水谷隼選手が着用するサングラスのメーカーやブランドは?視力は回復傾向?

投稿者: | 2019年10月6日 , Last update: 2019年10月21日

 

1億円プレイ者―の卓球の水谷隼(みずたにじゅん)選手が試合中で着用しているサングラスに注目が集まっていますね。

オシャレで着用しているわけではなく、「ボールがほとんど見えていない」ため着用されています。

水谷隼さんが着用していたサングラスってどこで売ってるの?

どこのメーカー?

水谷選手の目の状態も含めて調べてみました。

 

 

水谷選手は、試合中ボールがほとんど見えていない

 

卓球の試合は素早い反射神経が必要なスポーツですね。

スマッシュで飛び込んでくるボールのスピードは140km/h~180km/hにもなると聞いたことがあります。

そんなトップアスリートの水谷選手ですが、暗い会場内での試合中、ボールがほとんど見えていないとのことです。

 

「球がほとんど見えていません」
水谷は今年3月、卓球メディア『ラリーズ』で衝撃の告白をした。暗い会場内で、LED掲示板に囲まれ、天井からライトアップされた卓球台では、相手が構えたときにボールが一瞬見えなくなり、ネットを越えるとまた現れるのだという。
引用:Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191005-00000007-friday-spo

 

 

水谷選手が悩まされているのは、LEDライト(広告バナー)による白い球消失問題なのです。

卓球はテレビでも注目されており、ルールも随時変更され、演出もますます派手になってきています。

かっこいいライトアップやLED掲示板もよく見かけるようになってきました。

このLEDライトが水谷選手はもちろん、多くの選手にとっても難しい試合環境となっているのです。

東京オリンピックに向けて、ますます試合環境も整備され、演出も含めてライトアップの設置は避けられないことから、環境の改善は望めないのも現実のようです。

その対策として、水谷選手は、「サングラス」を着用することで対応し勝利をおさめています。

サングラスを着用することによって、「ボールが消えることはな一度もなかった」と水谷選手はコメントされていました。

 

 

水谷隼選手が着用しているサングラスのメーカは?

 

 

 

おそらく、試合環境や体調に応じて、何種類も用意されていると考えられます。

公表されていないだけに、類似しているものを調査した結果、今、一番多く噂が上がっているのは、「SWANS」というメーカではないかと言われています。

水谷選手がサングラスを着用されて嬉しい効果が出ているということはサングラスメーカも嬉しい悲鳴ですね。

同じように苦しんでいる選手は他にもたくさんいるかもしれませんからね。

 

 

SWANS(スワンズ) 日本製 スポーツ サングラス イーノックス ニューロン20 E-NOX NEURON20 (マラソン ランニング 陸上競技用) ENN20-1101_MER 1101 MER メタリックレッド/ブルーミラー×スモーク

新品価格
¥11,424から
(2019/10/6 16:10時点)


いずれにしても、「SWANS」である可能性は高いようです。

価格は、20,000円前後のようです。

 

水谷選手特注モデルなどであれば、もしかしたらこの先発売されるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

最後にまとめ

 

水谷選手が着用されているサングラスの情報でした。

おそらく水谷選手のオーダメイドのサングラスのよう気がしますね。

卓球に限らず、いろんな室内スポーツのLEDライト問題は今後注目されそうですね。

今後はサングラスの着用した戦略も試合の中で一般化していくのかもしれません。

 

 

水谷隼の秘密コンタクトレンズとは?光量自動調節で五輪へ!ブランド名はどこ?

 

 

卓球の得点や点数の数え方は?21点ルールって何?点数表や点数板も

 

水谷隼の年収がヤバイ。会員制ラウンジXで女性「エミ」さんとトラブルか?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です