【効果】財布を買ったら、使い始める前に1週間寝かせると金運アップ!

スポンサーリンク

新しいお財布を買って気分も心機一転!

新しいお財布を買ったらすぐに使い始めるよりも、少し寝かせた方が金運アップに効果があることを知っていましたか?

さっそく使ってみたいところですが、風水的な考え方では、買った財布はすぐに使わないほうが良いとされています。

何故なら、新しい財布は「少し寝かす」ことで、お金の貯まる金運財布になるからです。

 

・金運アップしたい方

・新しくお財布を買った方

・無駄使いしていないのに、お財布にお金が少なくなっている。。。

 

私自身も、使いだすタイミングを意識してみました。

気になる方は、是非ご参考にしてみてくださいね。

 

Aki☆

せっかくお財布を新調するなら、大切に使って金運アップしたいですね☆彡

 

 

財布を買ったら、使い始める前に1週間寝かせると金運アップに効果がある!

 

結論から言うと、「新しくお財布を買って、使い始める前に約1週間程寝かせましょう」。

購入したばかりのお財布は、実は「まだお金を認識できていない状態」だからです。

よって、お財布にお金を認識させることが必要となります。

お財布は常にお金を出し入れするアイテムです。

お財布にとって良い「気」がなじんだら、お金がどんどん入ってくる良い財布になるということです。

お金はお金を呼び込むという言い方もあるくらいです。

 

別の例えとするならば、就職をした時。

新しい会社に入ったばかりだと、人の顔も名前も分からない状態。

ましてや仕事内容も全く分からないですよね?

まずは会社の雰囲気に慣れることが一番の早道です。

いきなり、働け!と言われても、何をどうしていいか分からないものです。

 

お財布にとっても、買ってすぐに、いきなり稼げと言われても困ります・・・。

まずはゆっくりとオーナーと慣れ、お金のことをしっかりと認識して好きになってもらうようにすることが大切です。

そうすると、オーナーにお金をもたらしてくれる金運アップのお財布になってくれるのです。

 

<Point>

・お財布を買ったら約1週間寝かせましょう

・お財布に、お金をしっかりと認識させましょう

・オーナーとお財布の信頼関係を築きましょう

 

 

どこで寝かせると効果ある?寝室の北側の静かで暗い場所がベスト!

 

新しく財布を買っ時は、北方向で、暗くて人目の付かない場所に寝かせると効果が良いです。

その際は、

「綺麗な布」か「半紙」に包んで寝かせましょう。

こだわりによっては、高級布団に包んで寝かせる方も少なくないですね。

芸能人や資産家がよく実践されているようです。

高級布団まではいかなくても、少なくとも「綺麗な布」か「半紙」に包んで寝かせましょう。

人間も同じで、布団に入って寝ると次の日、元気に活動することが出来ますよね。

それと同じことが、お財布にも当てはまるということなのです。

その日の疲れは、その日に休めて回復させる。

お財布も毎晩休ませてあげると金運アップの効果が期待できるわけです。

これは、とても大切なことです。

よって、寝る前にお財布も安心できる状態で寝かせてあげることが重要なポイントなんですね。

 

また、西側は金運アップの方角です。

西側に黄色小物をおいたり、水を置くのも良いと言われていますので是非、実践してみましょう。

いずれに、綺麗にしておくことが共通のようですね。

 

下記は大人気youtuberのヒカキンさんが、財布用の高級ふとんを買って寝かせてみたシーンです。

参考にしてみてくださいね。

 

 

新しく財布を買ったら、お札をたくさん入れて寝かせると効果あり

 

新しくお財布を買ったら、寝かせる時に「お札をたくさん入れておきましょう。」

先述でも書きましたが、新しいお財布は、まだお金というものを認識していない状態です。

よって、お財布はお金として認識させるとても重要な行いです。

 

考え方としては、例えば100万円を入れておくと、お財布は100万円束が入っていることが普通の状態と認識してくれるのです。

つまり、その金額に近づけようと頑張るわけです。

頑張って少し多めに入れておきましょう。

でも、ほとんどの方が、100万円も用意できないよ・・・と思います。

お札の大きさに合わせた紙の束を用意し、一緒に置いておくだけでも、効果があるとされていますので安心してくださいね。

簡単ですので、是非実践してみてくださいね。

 

要は、自分の常に理想とする金額を入れておくといいですよ。

常にお財布の中に、10万円以上入っていると、気持ちにゆとりが出ませんか?

10万円入っていると、急な用事が発生しても解決できます。

以前、海外旅行の際、ホテルのチェックインをする時の話。

身分証明としてクレジットカードの提示を求められましたが、使えなかった時、常に持ち歩いている10万円が入った財布で助かりました。逆に高級なお部屋を用意していただきました。

 

また、ビジネス書籍を読では、常にゆとりを持った金額を常に財布に入れておくことで、気持ちにゆとりができ、考え方や行動もリッチになるという話があります。

まずは、初チャレンジの場合は10万を目安に入れて、しっかりと寝かせてみましょう。

 

余談ですが、下記に簡単に1億円札の作り方をご紹介しています。

以前テレビで放送されていました。

目から鱗です。試してみてくださいね!

金運アップの財布術!一億円札の作り方☆風水的な効果も
金運アップの財布術!一億円札の作り方☆風水的な効果も 金運アップの財布術にする秘訣があったら知りたいですか? お金はお金を呼び込むという、風水的な考え方があります。 2019年6月1日放送 TBS「ジョブチューン」...

 

財布を寝かせる時は、パワーストーンや5円玉も効果的!

ここまで解説した通り、お財布を寝かせて金運アップしていただければいいのですが、更なる金運アップに期待があるアイテムがあります。

「パワーストーンのタイガーアイや自分の誕生石など」と一緒にお財布にしまっておくのも効果があります

特にタイガーアイの石は「お金を招く」と言われています。

誕生石とタイガーアイを組み合わせたブレスレットをしている方もたくさんいます。

ちなみに、私は9月生まれなので、9月の誕生石「サファイア」と「タイガーアイ」のパワーストーンの組み合わせでブレスレットをしています。

また身近な「5円玉」もご縁がある縁起のよいアイテムです。

ピカピカの5円玉をお財布に入れておくのもお金を呼び込むアイテムとして効果があります。

特に、満月の夜にパワーストーンを綺麗な浄化石の上に乗せ、月明かりのパワーを充てるのも効果があると言われています。

いずれにしても、パワーストーンも5円玉も、綺麗にしてパワーを込めた状態にしておきましょう。

縁起の良いお守りなども効果があるので、お財布と一緒に寝かせてあげましょう。

 

 

最後にまとめ

金運アップにつなげるためのポイントは如何でしょうか。

風水的な効果を信じるか信じないかは個人次第ですが、お財布を大切に扱う姿勢やお金の大切さを常に意識することはとても大切なことだと考えています。

そうすることで、自分自身のお金に対する考え方や、意識、行動も変わるきっかけへと繋がると思います。

金運の流れを良い方向へ変えるためにも、今日からできるこの実践方法を是非試してみは如何でしょうか?

くれぐれも、使い始めたらレシートの束がどっさりと入った財布にするのはNGです。

常に、目標の金額と綺麗な財布を心がけ、金運アップを目指しましょう!

 

金運アップにつながる下記の記事も、是非ご参考にしてみてください。

 

★合わせて読みたい参考記事
⇒ ネットで稼いでプチ贅沢☆資産ブログの作成!副収入で月5万円を目指せ!

⇒ 【効果】財布を買ったら、使い始める前に1週間寝かせると金運アップ!

⇒ 春財布の購入時期や吉日ってあるの?金運財布はタイミングも必要

⇒ 春財布の色や素材選びは【金運アップ』に効果あり!おすすめはコレ!

⇒ 【副業】貯金を増やす方法やコツはブログ?SMBC調査の貯蓄実態!

⇒ 目的別口座の方法を使えば貯金を簡単に管理できる!使いこなして貯金体質を目指せ!

⇒ 一粒万倍日、天赦日、寅の日など2020年開運カレンダー!始めるのに最適な日です

 

日常会話の英語フレーズ一覧【ビジネスでも使える厳選まとめ集】ではカテゴリ別に使えるフレーズをピックアップしています。

まとめて読みたい方は是非ご覧ください。

 

私はこれで英語をマスターしました!
コンサル&無料体験レッスン実施中

専属コンサルタントが、現在のレベル、課題と目標を明確にして短期間で最適な学習方法をアドバイスします。

こんな方へ
・どうやって勉強したらいいかわからない
・なんとなく英会話スクールに迷われている方
・英会話教室に通ったけど、話せるようにならなかった
・自分の英語の弱点を知りたい方
・一度オンライン英会話をやったけれども飽きてしまった方
・海外の方との会議や海外出張で英語が話せず困っている
・今すぐビジネス英会話を覚えたい方
・途中でやめてしまった経験がある




受講開始して、途中で「思っていたのと違う」「自分には無理そう」等感じたら、 開始から30日以内であれば受講費を全額返金するシステムがあるので安心です。

ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シゲキタイムズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました