寒くて布団から出られない・起きられない|温活グッズからパッと起きられる方法など

スポンサーリンク

寒くて布団から出られない・起きられない|温活グッズからパッと起きられる方法など

寒くて寒い秋冬シーズンは特に布団から出たくない季節ですよね。

出たくないというよりは「出られない」「起きられない」状態ではないでしょうか。

そして、気持ちよくてウトウト2度寝なんてしてしまった日にはもう最悪ですよね。

そんな経験あるのではないでしょうか。

今回は、寒くて布団から出られない、起きられないシーズンにぴったりなおすすめ温活グッズのご紹介から、パッと起きられる方法やアイディアなどをまとめてみました。

是非、ご参考にしてみてくださいね。

 

寒くて布団から出られない・起きられない|温活グッズからパッと起きられる方法など

寒くて布団から出られない・起きられない|温活グッズからパッと起きられる方法など

暖房器具のタイマー機能をフルに活用しよう!

冬の日の部屋はひんやり寒いけど、布団の中は暖かく極楽じゃ~。

それじゃダメじゃん!「いつまでも出られない!」

ここはやっぱり、各自ご家庭に設置されている暖房器具のタイマー機能をフルに活用するのがベストだと思います。

今更と思うかもしれませんが、意外と自宅の家電製品のタイマー機能って使われていないことも多いのではないでしょうか。

私もありがちなのですが、朝起きて寒い中、暖房器具の前までヨタヨタと行って、暖房をオンにしてしばらく温まるのを待ってから布団から出ることが多かったです。

これだと、どうしても起きる時間が遅くなってしまいダラダラ起きられないパターンに陥りやすいです。

それなら、起きる1時間前にエアコンや暖房器具タイマーセットしておけば、あっさり布団から出やすいですよ。

テレビもタイマー機能を使えば、目覚ましの代用になると思いますのでオススメです。

身の回りの家電製品のタイマー機能を今一度確認して使ってみましょう!

 

太陽の光で目覚める習慣を身に付けよう!

寒い朝、何となく布団の中で目が覚めても、踏ん切りがつかず起き上がれない場合があると思います。

そんな時は、太陽の光を浴びて自然に目覚めるのは如何でしょうか?

カーテンを自動で開閉させてくれるアイテムを使えば、朝太陽の光を浴びて目覚めることができますよ。

体内リズムを整えるためにも、朝は太陽の光でしっかり目覚めた方がスッキリ動きやすいです。

いつまでもカーテンが閉まっていると陰気臭いですし、気持ち的に私はダラケてしまいがちになります。

カーテンを自動で開閉してくれる手頃で便利なアイテム が揃っているので、参考にしてみてくださいね。

 

 

関連 【朝起きれない】二度寝・朝寝坊防止対策グッズ!モーニングコールセンターも賢く利用!

【朝起きれない】二度寝・朝寝坊防止対策グッズ!モーニングコールセンターも賢く利用!
朝起きれなくて、二度寝や朝寝坊が心配だ・・・1度や2度は朝寝坊してヒヤッとした経験はあるのではないでしょうか。 いつもは目覚ましが鳴る前に起きれているのに、重要な日に限ってスコーンと眠ってしまうのが怖いですね。 ちょっと...

 

おすすめ温活・暖房グッズのご紹介

おすすめ温活・暖房グッズのご紹介

【パネルヒーター シロカ】すぐポカ 遠赤外線ヒーター

 

 

「遠赤軽量ヒーター」なら、スイッチを入れた瞬間からじんわり暖かさを感じることができる秋冬シーズンには欲しいアイテムですね。

一般的な暖房が前方向から熱が出るのに対し、遠赤軽量ヒーターは上部左右360度から熱を放射するので、お部屋のどこにいてもすぐに暖かさを感じることができますよ。

この遠赤軽量ヒーターは、2種類のON・OFFタイマー設定が可能です。

毎日の朝晩のタイマーON/OFF設定や、休日のタイマーセットなどライフスタイルに合わせた予約ができるのでとても役立ちますよ。

起きた時にほんのり温かいお部屋なら、布団から出やすいですよね。

 

タワーファンセラミック ヒーターリモコン・空気清浄機能付き

 

 

空気清浄機能が搭載されたセラミック電気ヒータです。

左右に首を振り、熱を放出するため効率よく部屋を温めることができますよ。

自動OFF機能が付いて、お布団の中でも操作ができる最強のリモコンも付いています。

タイマーも便利ですが、リモコンも最強です。

少し早めに起きて布団の中からリモコンで暖房をON!

起きる頃にはポカポカですね。

空気清浄機能も付いて衛生的にも良く、コロナ時代を経験している我々にとってはお役立ちアイテムの1つになるのではないでしょうか。

 

【暖炉型セラミックヒーター】リモコン付き

 

 

まるで本物のような、ゆらゆらと動く炎で見た目的にもより一層温まれるセラミックヒータです。

スイッチオンから急速3秒の発熱仕様ということで、灯油式などのファンヒーターと違ってすぐに効率よく温まることができます。

灯油を使わないので、無臭で有毒な排気ガスが出にくいので環境的にはより快適と言えます。

また、形状もスリムなので、寝室だけではなくリビングなどにもピッタリ似合うデザインです。

この商品も嬉しいリモコンが付いているので、お布団の中からピッと快適に操作できますよ。

 

朝活で自分にメリットのある活動を始めてみる

寒い日の朝は、お布団に入りながらウトウトしているのは気持ちいいものです。

でも、いつまでも起き上がれず、ダラダラとしてしまうと勿体ないです。

特に、休日に半日も布団の中で過ごしてしまった・・なんてことになると、時間が勿体ないですね。

それなら、「パッと」起きることができるように「朝活」を主体とした活動を始めてみては如何でしょうか?

たとえば、

  • 副収入を得るために、朝の時間を活用してみる
  • 資格取得を目指すために、朝の時間を活用する

など、何かを目標を作ってみると動きやすいのではないでしょうか?

 

自分の場合だと、再就職が決まった後、副収入を兼ねたブログ運営を続けるためにはどうしても朝か夜しか時間が取れなくなりました。

失業中は日中時間があったんですけどね・・。

おまけに、働きながら資格取得を目指そうとすると更に時間や優先順の選択が必要となり、朝と夜の時間はとても貴重な時間となりました。

特に朝は、寝起きでボケーっとしますけど、割と早く頭がすっきりすることが多いので、以外にも短時間で作業が進むことが多いです。

夜に副業や資格の勉強、他にやり残したことをまとめてしようと思うとシンドイので、朝に1つでも終わらせておいた方が気が楽だし、続けやすいと思います。

また、極端な話、テキストを主体とした資格試験の勉強なら、半分布団に入りながら読み進めていくこともできますので、徐々に布団脱出を目指すのが良いのかと思います。

ほぼそんな感じで、危険物乙四を合格することができましたよ。(我ながらラッキーですね)

 

このような感じで、自分にメリットのある目標などを掲げると、意外と寒い朝でもパッと布団から出て作業に取り掛かってみようかな~と思えます。

収入に直結することなら尚更ですよね。

是非、試してみてくださいね!

 

>> 記事制作代行ALVO

 

>> 初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

 

寒くて布団から出られない・起きられない|温活グッズからパッと起きられる方法など|まとめ

冬の布団の中の暖かさはどんな暖房器具にも勝る最強の空間です。

しかし、ずっとそのまま布団の中にいるわけにもいきません。

起きる前に暖房器具をタイマーセットしておいたり、あるいは、リモコンで操作して、寒い冬でも起きやい環境を目指していきましょう。

今回紹介してきた暖房器具アイテムや起きる習慣のアイディアなどが参考になれば幸いです。

 

関連 脱衣所・洗面所の寒さ対策|涼風暖房機やセラミックヒータなどおすすめ冬対策

脱衣所・洗面所の寒さ対策|涼風暖房機やセラミックヒータなどおすすめ冬対策
夏が終わり、秋冬シーズンの寒い季節になると温かいお風呂に入るのと気持ちよいですね。 1年のカレンダーを見て見ても、11月26日は「いい風呂の日(日本浴用剤工業会)」。 4月26日は「よい風呂の日(日本入浴協会)」として制...

関連 【足冷え対策グッズ】寝るとき足やつま先が冷えて寝れない|寝るとき用おすすめ靴下など

【足冷え対策グッズ】寝るとき足やつま先が冷えて寝れない|寝るとき用おすすめ靴下など
寝ている時、布団にしっかりと入っていても「足が冷たくて目が覚めたり」「寝付けない・・」などの状態になるとツライですよね。 おまけに、まだ暗い夜中だったりすると変なことを考えてしまって、朝まで長く感じることもあるのではないでしょ...

関連 歩けるフットウォーマー【冬部屋の寒さ対策】1人用こたつなどおすすめ床冷え対策

歩けるフットウォーマー【冬部屋の寒さ対策】1人用こたつなどおすすめ床冷え対策
寒い冬は、暖房をつけても中々あたたかくなりませんよね。 夏は暑くてヤル気が出ないこともありますが、「寒い冬はお布団へ直行!」のシーズンで、やりたいことが中々はかどらない人も多いのではないでしょうか? ある意味仕方のないコ...

関連 【フローリングは足が冷える】冬の部屋の足元が寒い時の対策|パネルヒータなど対策グッズ

【フローリングは足が冷える】冬の部屋の足元が寒い時の対策|パネルヒータなど対策グッズ
暑い夏が終わり、秋から冬の季節になると「寒い」の一言です。 家の中で暖房を付けていても、足元が何故かひんやり冷えて、ツライ季節だと感じている人も多いのではないでしょうか。 私も、フローリングの部屋で冬の日に椅子に座ってブ...

 

 

タイトルとURLをコピーしました