ウィッグでおしゃれを!初心者におすすめ5選!【女装や男装を楽しみたい人も必見】

スポンサーリンク

ウィッグを使ったことありますか?

私は、ファッションに合わせてウィッグを使う時があります。

最近のウィッグってとてもコスパが良くて、ファッションに取り入れやすいのでとても便利な時代になりましたね。

私は男性なのですが、合わせるファッションによってレディースの服を着ることがあるので、その時は必要に応じてウィッグやメイクを多用しています。

きっと私だけではなく、下記のような気持ちを持っている方は多いのではないかと思います。

・自分ではない誰かに変身してみたい

・非日常を取り入れて、気持ちを切り替えたい

・男装や女装に興味がある

いつも着ない洋服を着てイメチェンするのと同じく、髪型だってウィッグを使ってショートやロング、色をイメチェンしてみても、なんら悪いことはありません。

「自分って変かも・・・」「こんなこと考えているのは、自分だけかも・・・」と心配に思う必要はありません。

私はすでにファッションの延長として実行していますから。

必要なことは、「やってみるという体験」だと思っています。

ネットを使えばで豊富な情報を得ることができますし、アプリを使えばイメージ写真を撮ることもできます。

でも、体験や経験はやらないと絶対に手に入れることができません。

やってみると自分の発見にもつながるし、色んな意味で幅も広がると思いますよ。

 

そこで、今回は「オシャレを楽しむために、初めてウィッグを使ってみようかな・・」と考えている方に、おすすめのウィッグを5つご紹介していきます。

 

 

関連 普段使いの【金髪】ウィッグを自然に違和感なくバレずに見せる方法!

関連 ウィッグを着用すると頭が痛い!頭痛解消のコツはないの?

 

ウィッグでおしゃれを!初心者におすすめ5選!【初めての女装男装を楽しむには】

はじめてウィッグを購入しようと思うと、どれにしようかなぁ~と迷いますよね。

ある意味、これが一番楽しいのですが。

 

私が一番最初にウィッグを買って、大失敗したケースからお伝えします。

それは、「黒髪のロングストレートのウィッグ」です。

黒髪のロングに綺麗にメイクしてシャープにキメたかったんですよね。

初めてそのウィッグを被ってみたのですが、サラサラ黒髪ロングの雰囲気にはならず、絡まるわ、うねるわで、「落ち武者変態野郎」になってしまったことです。

また、片付けも大変。

使い終わった後は、綺麗に絡まりを直して収納しないと、次に使えなくなりますからね。

練習しようにも後片付けなどを考えると、かなりメンドウでした。

 

よって、経験を踏まえて、初めてウィッグを試してみようかな・・と思う場合は、断然「ショートウィッグ」をオススメします。

 

 

初めてのウィッグ選びに迷ったら「ショートウィッグ」がおすすめです

 

初めてウィッグに挑戦するのであれば、先述の通り、ショートウィッグがオススメです。

ロングよりははるかに絡まりにくく、メンテナンスが比較的簡単なことは、後々ウィッグを使う点において一番大きな要因となります。

また、ショートウィッグの場合は、被りやすい点もダントツですね。

ロングの場合は、被る時に毛を内側に巻き込んでしまったり、毛が邪魔で被りにくいと感じることもよくあります。

被った後のセットのもショートは楽々なのでおすすめですね。

ロングで外巻きなどに変な癖が付いてしまうと、直すのに時間がかかるし、直ったと思っても途中で気が付いたらバサバサのボサボサになっている時があります。

 

あと、重要なのは「価格面」も気になります。

正直、使うシーンや用途によってマチマチです。

 

例えば、

・ハロウィンなどのイベントだけで楽しみたい

・室内だけで楽しみたい

・外出も兼ねて楽しみたい

上記のシーンだと選ぶクオリティは、素人が考えても単純に変わりますよね。

 

ハロウィンコスプレなどのイベント用に使いたいだけであれば、1000円台のモノでいいと思います。

 

個人的な意見として、初めてのウィッグであれば、3000円~5000円の間が丁度いいと思います。

あまりに安物だと、見事に髪質はピカピカですし、洗ったらもう使い物にならないものもありましたので。

このくらいのレベルのモノであれば、手入れの練習もしながら、繰り返し長く使えますよ。

最初は、帽子などを上手く使って、つむじや生え際などをさりげなく隠しながら外出を繰り返し、着こなすイメージを練習すると良いと思います。

着たい男装や女装の洋服に合わせて、繰り返し練習しかありません。

何度も練習をすると、ウィッグ全体が馴染んでくるので、より被りやすくなるし、だんだん合わせやすくなるのを実感できますよ。

 

ウィッグにしっかり慣れてしまえば、よりハイクオリティで自然な医療用ウィッグなどにチャレンジしていきましょう!

医療用ウィッグは軽さや毛の品質が全く違います。

(手作業で作っていることもあり、クオリティが全然違います)

もちろん価格も高くなります。20,000とか30,000~とか平気であります。

少なくとも私には、最初からコレは無理です。

 

よって、最初は比較的コスパの良い良質なウィッグを選んで、しっかり慣れていくのがベストです!

 

 

 

ウィッグでおしゃれを!初心者におすすめ5選!

 

それでは早速、オススメ5選を見ていきましょう!

初めてのウィッグでがっかりしないためにも、コスパ良く自分に合ったものを焦らずに見つけましょう!

 

関連 髪型シュミレーションアプリを使えばイメチェンに失敗しにくい。ZIPでも紹介!

関連 メイクシュミレーションアプリでブランドコスメを堪能!店頭の気まずさを軽減!

 

AQUADOLL(アクアドール) フルウィッグ ショート

 

 

>> AQUADOLL(アクアドール)ウィッグ一覧

 

アクアドールは、ウィッグ愛用者の中では知名度がとても高いです。

楽天のウィッグ部門のランキング上位に大抵位置しています。

3000円代からのリーズナブルなウィッグがたくさんあるので、とても人気があります。

医療用ウィッグと比べるとどうしても品質は劣りますが、価格に対して品質は良い方です。

「多少テカリが気になる」という意見もありますが、帽子やカチューシャなどで十分カバーできる範囲なので、初めてのウィッグとしてはおすすめですね。

ちなみに、私も最初に買ったのが、アクアドールさんのショートボブウィッグでした。

 

>> 手ごろでお洒落なウィッグを数多くご用意♪

 

 

プリシラ オールウィッグ チェリーショート

 

 

>> PRISILA(プリシラ) ウィッグ一覧

 

このプリシラもとても愛用者が多いです。

芸能人やモデルの方も多数使っているようですし、東京ガールズコレクションなどのファッション業界でも使われている点が、すでに凄すぎですよね。

種類がとても豊富なので気に入ったウィッグがきっと見つかると思います。

価格面は、少し高めで8000円代からです。

少々高い分、テカリもかなり少ないし、絡まりにくくサラサラしているのが特徴です。

長時間付けていても蒸れにくいメッシュ素材を使っている点も工夫されています。

安物ウィッグと比べてみたら、一発で違いが分かるはずです。

下手な激安ウィッグをたくさん買って、結局使わないことを考えると、よい買い物になることは間違いないです。

数万円クラスのハイクオリティな医療用ウィッグを買って失敗するケースを考えると、まだ挑戦できるレベルかな・・と思います。

クオリティは高いので、満足いくはずです。

 

 

[ブライトララ] ウィッグ ショート

 

 

>> Brightlele(ブライトララ) ウィッグ一覧

 

3000円代からのコスパのよいウィッグが揃っています。

中には7,000円代から100%総手植えのものまであるので、余力があったら挑戦してみましょう!

特に医療用ウィッグが1万円以下で試せる点はおすすめだと思いますね。

また、フルウィッグだけではなく、ピンポイントウィッグなども豊富に取り扱っているので、抵抗がある方は、気軽に試すことができる点も嬉しいですね。

コスパ的に、テカリやつむじ、色が気になる声も多少あるようですが、公式サイトのレビューも確認しながら、慎重に選びましょう!

 

Linea-Storia(リネアストリア)  ウィッグ

 

 

>> Linea-Storia(リネアストリア) ウィッグ一覧

 

コチラも楽天市場で上位に位置しているウィッグブランドです。

価格帯も4000円代~なので比較的お手頃ウィッグと言えますね。

たまに2000円代でも見かけますが、テカリやつむじが不自然だという感想を見かけますので、安かろう悪かろうを意識してしっかり確認しましょう。

リネアストリアには直営サロンや認定サロンが充実しており、ウィッグの相談やカウンセリング気軽に受けることもできます。

試着してみたい、少しカットしたいなどのご相談も気軽にしてみましょう!

 

 

 

 

>> Richair(リシェール) ウィッグ一覧

 

95グラムの軽量で医療用にもお手軽に使えるウィッグも取り扱っています。

2000円後半の価格から選べるウィッグ専門店なので、初めてのウィッグなら試しやすいのではないでしょうか。

リシェールさんのブランドは、実際に使ったことがありますが、モノはしっかりしており抜け毛が少ない印象です。

何度か洗っていますが、全然問題なかったです。

2000円代の割にはクオリティは良い方ですし、デザイン性も良いです。

応対や、配送手続きもとても丁寧で早かったので、今回のおすすめに載せてみました。

テカリは少々気になりますが、帽子やカチューシャを上手く取り入れたファッションスタイルなら違和感なしで歩けると思いますよ。

 

 

ウィッグでおしゃれを!初心者におすすめ5選!【初めての女装男装を楽しむには】まとめ

 

以上が、初めてのウィッグを選ぶときにオススメしたいウィッグでした。

ご参考にしていただけましたでしょうか?

今まで試したことがない髪型や髪色にしてみるだけでも、非日常体験を経験できます。

明日また頑張ろう!という気分になりますよ。

生活に少しマンネリしたな・・気分転換したいな・・・と思ったらお気軽にウィッグでオシャレを楽しんでみましょう!

 

ウィッグを着用すると頭が痛い!頭痛解消のコツはないの?
ウィッグをかぶると頭が締め付けられて、頭痛を感じ、気分が悪くなったり、吐きそうになったりしたことはありませんか? 今回は、ウィッグをかぶった時に「頭が痛い」、「締め付けられる」などの頭痛解消のコツをご紹介していきます。 ウィッグ...

 

 

ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シゲキタイムズ
タイトルとURLをコピーしました